あの100均グッズが大人のおもちゃに代用可能!?意外な商品にグラドル驚愕「なんでコレなの」
番組をみる »

 様々な種類が発売されているものの、高額なことも多い女性用アダルトグッズ。12月20日放送のABEMA給与明細」では、そんなアダルトグッズの代用品として100均ショップの意外な商品を紹介。グラビアアイドルからは驚きの声が上がった。

【動画】100均グッズが大人のおもちゃに変身

 番組では、女医YouTuberとしても活動する富永ペインクリニック・富永喜代院長が講師役を務め、受講生役のグラビアアイドルに向けて性にまつわる正しい知識を伝授する講習会を実施した。

 今や数1000種類も存在すると言われる女性用アダルトグッズだが、その多くは高額で販売されており、周囲の人に愛用していると言いづらいのが現状だ。富永院長は「買いに行くの、ハードル高くないですか?」「しかも家に備えてるなんて、知られたくないじゃないですか」と切り出すと、机の上に様々な100均グッズを並べてどれがセルフプレジャーに使用可能か受講生に質問した。

あの100均グッズが大人のおもちゃに代用可能!?意外な商品にグラドル驚愕「なんでコレなの」

 受講したのは、グラビアアイドルの白藤有華、徳江かな、森のんのら3人。白藤は100均グッズを眺めると「使えるものなくないですか?」と戸惑いを見せたものの、立体的な凹凸が楽しめるのではないかと花瓶をチョイス。徳江は「家にあってもナチュラル」とボディウォッシュ用のスポンジを選び、森は吸盤付きフックを手に取った。

 受講生が選び終えると、富永院長は「正解はスポンジです」と告白。意外な答えに受講生たちは「えー!」「なんでコレなの!?」と驚きの声を上げた。富永院長はボディウォッシュ用のスポンジがアダルトグッズとして代用できる理由について「凹凸の立体ヒダが良い」と語ると、「思わぬ角度で当たりますし、肌に優しい作りになっています」と皮膚が薄いデリケートゾーンに優しい作りになっていることを説明。さらに「お風呂場にあってもそんなに変じゃない」と続け、手頃な価格で快感を得られるアイテムであることを解説した。
(ABEMA/給与明細より)

【動画】性交痛を和らげる方法を専門医がアドバイス
【動画】性交痛を和らげる方法を専門医がアドバイス
【動画】専門医が伝える夜の営みの間違いとは
【動画】専門医が伝える夜の営みの間違いとは
【動画】100均グッズが大人のおもちゃに変身
【動画】100均グッズが大人のおもちゃに変身