「弱った時のイケメンには気をつけて」元AKB西野未姫、ダメ男遍歴で学んだ教訓を赤裸々に語る!
番組をみる »

 12月22日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『2分59秒』」#12が放送。元AKB48西野未姫が、AKB48を卒業後、“恋愛禁止”のルールから放たれ、さまざまな“ダメ男”に引っかかってきたと明かし、そこから得た「イケメン」にまつわる教訓を語った。

【動画】元AKB西野未姫、ダメ男遍歴で学んだ教訓を赤裸々に語る!

 この番組は、「人間の集中力は3分しか持たない」という仮説のもと、制限時間2分59秒内で、各界のゲストたちがズバズバ世間に訴えかけるスピーチバラエティ。MCは千原ジュニア日向坂46佐々木久美

 西野のスピーチタイトルは「ダメ男遍歴から学んだ私の恋愛論」。西野は「実体験」と前置きした上で、「AKB卒業後、恋愛経験がなかったので、変なダメ男にばっかりひっかかってきました」と赤裸々に語った。

「弱った時のイケメンには気をつけて」元AKB西野未姫、ダメ男遍歴で学んだ教訓を赤裸々に語る!
「弱った時のイケメンには気をつけて」元AKB西野未姫、ダメ男遍歴で学んだ教訓を赤裸々に語る!

 西野が初めて付き合ったのは、同業者で年の近いイケメン。ただし、付き合った期間はたったの4か月という。西野は「ラブラブだったのは2週間だけ」と語り、「土日は弟が家に来るから会えない」「親にGPS付けられてるからデートできない」などと言われたと告白。「23時に家に行き、朝8時に帰らされる」「バレンタインチョコは宅配ボックスに入れました。誕生祝いもなかったです」とトホホなエピソードを明かした。

 その彼氏と別れ、西野は「恋愛すると『好き好き』ってなって、感情が加速しちゃう。セーブさせないと、男が余裕になってナメられると思いました」と振り返った。

 西野の次の彼氏はオラオラ系で、交際期間は1年半。ただし、束縛がめちゃくちゃひどかったそう。西野がゲイの友達に会っただけで「おめーよ、俺だったらそういうことしない」「愛の違いだな」と罵られたり、女友達と花火を見に行ったら「てめー!」と“鬼電”10件。それでも耐えてきた西野だが、なんとその彼氏は浮気をしていたという。

 西野は「束縛してくる男は浮気していると思う。自分が浮気してるから相手を疑うんです」と断言。「一番伝えたいのは、弱った時に出会ったイケメンには気をつけろ、ということ。みなさん、幸せになってください」と訴えた。

 西野のスピーチを聞いた佐々木は「イケメンに気をつけたほうがいいっていうのは、多方面から聞きます」と警戒心をチラリ。共感を得られた西野は「そう、イケメンはダメ!」と盛り上がっていた。

 たんぽぽ川村エミコは「泥水すすってるイケメンなら良いと思う」と、良いイケメンをフォロー。友近は「失恋したら、次の人に出会わせるために神様がそうしてくれたんやなと思う。あとは時間」と自分の立ち直り方を明かし、西野を励ましていた。

元AKB西野未姫、ダメ男遍歴で学んだ教訓を赤裸々に語る!
元AKB西野未姫、ダメ男遍歴で学んだ教訓を赤裸々に語る!
『2分59秒』放送回リスト
『2分59秒』放送回リスト
「激ヤバイベントやん!」ホントの港区女子が集まる「バースディ」の実態を大島麻衣が暴露
「激ヤバイベントやん!」ホントの港区女子が集まる「バースディ」の実態を大島麻衣が暴露
ABEMA TIMES