観月ありさ、深夜に「抱いて―!」大絶叫、おにぎり食べながらの号泣演技にSNSが沸騰!『奪い愛、高校教師』でエンジン全開大暴走
番組をみる »

 平成3年に『伝説の少女』で歌手デビューした女優の観月ありさが、令和3年に“伝説の女優”となる。ABEMAテレビ朝日が共同制作する連続ドラマ『奪い愛、高校教師』で見せるエンジン全開の爆走ぶりは、SNSを沸騰させるのに十分の湯量と熱量がある。

【動画】SNSで沸騰!観月ありさの大暴走演技『奪い愛、高校教師』第1話(無料配信中)

 本作は、鈴木おさむによるソリッド過ぎる愛憎劇『奪い愛』シリーズの第3弾。フルート吹きの高校教師・三太(大谷亮平)を巡って、バツイチシングルマザーの看護師・露子(観月)と三太の婚約者で令嬢女教師・華子(松本まりか)、さらに露子の一人娘・灯(岡田奈々)が入り乱れてのラブバトルを繰り広げる。

観月ありさ、深夜に「抱いて―!」大絶叫、おにぎり食べながらの号泣演技にSNSが沸騰!『奪い愛、高校教師』でエンジン全開大暴走
観月ありさ、深夜に「抱いて―!」大絶叫、おにぎり食べながらの号泣演技にSNSが沸騰!『奪い愛、高校教師』でエンジン全開大暴走

 ひょんなことから楽器カフェを訪れた露子は、フルート吹きの三太に一目ぼれ。彼の演奏にエクスタシーを刺激され、まるで自分の腕をフルート代わりに吹かれているかのような妄想に支配される。そして後日、露子はヴァイオリンを部屋から引っ張り出して、葉加瀬太郎による『情熱大陸』メインテーマを三太とデュエット。露子は絵にかいたようなLOVE電撃に襲われ、三太への淡い想いを確信に変えていく。

観月ありさ、深夜に「抱いて―!」大絶叫、おにぎり食べながらの号泣演技にSNSが沸騰!『奪い愛、高校教師』でエンジン全開大暴走

 観月で看護師といえば、『ナースのお仕事』シリーズで演じたドジで明るいナース・朝倉いずみが思い浮かぶ。だが今作での観月の熱演は、その当たり役を一瞬にして霞ませてしまうインパクトすらある。自分の腕がフルート代わりに吹かれている妄想に支配されたときのえもいわれぬ恍惚の表情。LOVE電撃(稲妻的CG)が体を貫いた瞬間の痙攣の仕方。そして「抱いて―!」と夜空に向かってミュージカルのワンシーンの様に吠える絶叫など、観月の高度な“笑い”を生む表現が実にハマっている。

 しかも観月は露子の反応の数々を、笑かそうとするオーバーなものとして処理するのではなく、露子の持つ純真さゆえに生まれた素のリアクションとして表出。それが露子の健気なまでの不器用さや一途なピュアさを際立たせている。やや個性的ながらも恋する一人の乙女という普遍的なキャラクター性を露子に与えることで、観月はぶっ飛んでいながらも共感できるヒロイン像を作り上げた。だからこそ、双眼鏡で三太と婚約者・華子を覗き見する露子がおにぎりを頬張りながら「頑張れ頑張れ、わ・た・し!」と泣く姿に爆笑と悲しみが同時に襲ってくるのだ。

観月ありさ、深夜に「抱いて―!」大絶叫、おにぎり食べながらの号泣演技にSNSが沸騰!『奪い愛、高校教師』でエンジン全開大暴走

 この観月の怪演にSNSでは「1話目からぶっ飛んでる感あって好きだわw」「観月ありささん最高でした」「名作誕生の香り」「観月ありさの『抱いて~!!』ワロタ」「期待通り」「ほんと全員がぶっ飛んでる」などの声が早くも殺到している。

 鈴木おさむの独特な物語をなぞるのではなく、身体に取り込んで咀嚼してアウトプットしているからこその芸当であり、かつ観月の確かな演技力と高いお笑いセンスがあってこそのもの。『ナースのお仕事』『サザエさん』『斉藤さん』などのコメディ作品でコメディエンヌとしての腕を磨いてきた観月が、芸歴30年という節目に今まで見せていなかった領域を披露。『伝説の少女』が“伝説の女優”に昇華される瞬間を是非とも目撃してほしい。話題になること必至のドラマが始まった。第1話はABEMA独占で無料先行配信中。

『奪い愛、高校教師』

観月ありさ、深夜に「抱いて―!」大絶叫、おにぎり食べながらの号泣演技にSNSが沸騰!『奪い愛、高校教師』でエンジン全開大暴走

番組URL: https://abema.tv/video/title/90-1608

ABEMA放送日程: 第1話 12月27日(月)夜9時~、第2話 12月28日(火)夜9時~、第3話 12月29日(水)夜9時~、第4話 12月30日(木)夜9時~

テレビ朝日放送日程:第1話 12月27日(月)深夜0時15分~、第2話 12月28日(火)深夜0時15分~、第3話 12月29日(水)深夜0時40分~、第4話 12月30日(木)深夜0時50分~

脚本:鈴木おさむ、音楽:沢田完、演出:小松隆志
出演:観月ありさ、大谷亮平、岡田奈々、松本まりか

松本まりか、『奪い愛』シリーズはエンタメの塊「お祭りという感じで楽しんでいます」