松本まりか、山田孝之に6時間に及ぶ人生相談 その解決策は「息抜きをすること」
番組をみる »

 配信中の特別番組『松本まりかクリスマス24時間生テレビ ~24時間で恋愛ドラマは完成できるのか!?~』にて、松本まりか山田孝之に人生相談をしていた過去が明かされた。

【動画】松本まりかが山田孝之に人生相談(3分頃〜)

 本番組には松本がデビューを飾ったNHKドラマ『六番目の小夜子』の共演者である勝地涼栗山千明山崎育三郎、そして山田が登場し、豪華同窓会が行われた。およそ21年ぶりとなる懐かしいメンバーの大集合に、視聴者からはさまざまな反響が寄せられた。

 トークの序盤、お互いが話題を探り合う中、勝地が「孝之とまりかはちょくちょく飲んだりしているんでしょ?」と切り出すと、山田は「うん…飲むというか、結構人生相談が多かったかな」と答えた。

 これに勝地が「えっ? まりか悩んでるの?」と聞くと、山田は「数年前の話だけどね。あの頃は結構話したね。6時間くらい話を聞いた時もあった」と答え、松本も「そうだね。3年前くらいかな」と認めていた。

 その後、松本と山田はおよそ20年ぶりに映画で共演することとなった。その時、2人は夫婦役を演じたが、山田が「基本的には衝突している夫婦役だったんだけど、怖かった…ブチ切れてて、まじで(パンチを)してきたからね……」と語ると、松本は「孝之には絶対的な安心感があったからね。本気でいっても大丈夫というか」と返す。これに山田は「そうなんだ。俺、割と繊細なんだけどね」と反応し、スタジオは笑いに包まれた。

松本まりか、山田孝之に6時間に及ぶ人生相談 その解決策は「息抜きをすること」

 また、遅咲きの女優としてここ最近さまざまな作品に引っ張りだこの松本だが、忙しい毎日を送る中で、精神的に追い込まれしまうことがあったという。そんな時に、松本は山田にアドバイスを求めたそう。

 松本から人気役者ゆえの悩みを告白され、山田は口酸っぱく「働きすぎ。ちょっと仕事を減らしなさい」と返していたそうだ。その後で「ただでさえ、役者は演じる人の気持ちを作っていって、ありもしない感情にまで自分を持っていくわけだから、とんでもない精神力を使う…病んで当然なことをやっているわけ。そんな中で、松本まりかとしていろんな所に出たら消費されるよ。だから、その解決策は息抜きをすることだけだよね」と語っていた。(『松本まりかクリスマス24時間生テレビ』より)

【動画】松本まりかが山田孝之に人生相談
【動画】松本まりかが山田孝之に人生相談
六番目の小夜子同窓会
六番目の小夜子同窓会