松本まりか、10年来の親友・梶裕貴にガチ相談「本当にメールが返せない」70件超の未読も
番組をみる »

 12月24日より生放送中の『松本まりかクリスマス24時間生テレビ ~24時間で恋愛ドラマは完成できるのか!?~』に声優の梶裕貴がゲスト出演。主演の松本まりかとトークコーナーを繰り広げた。

【動画】松本まりかが梶裕貴に打ち明けた本音(6時間57分〜)

 本番組は、松本主演の恋愛ドラマを24時間の生放送中に制作するというもの。撮影の合間には松本と所縁のあるゲストが登場し、トークコーナーを繰り広げた。松本は声優として梶と共演し、それから10年来の友人関係。番組の中では松本が梶を相手にリアルな悩み相談を繰り広げた。

 遅咲きの女優として現在数々の作品に引っ張りだこの松本。ブレイクのきっかけとなった作品は、2018年に放送されたドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日)だろう。仲里依紗演じる主人公・高森寿の夫・純平(塚本高史)の浮気相手・井筒里奈を演じ、その怪演ぷりが大きな話題となった。

 それ以降はオファーが続き、忙しい毎日に喜びを感じているものの、その一方で仕事に忙殺されて、連絡を返せないような状況が続いているそうだ。

 松本は「ここ数年本当に連絡が出来なくて…どうかしているんだと思う。でも数年後に“あの頃はどうかしてたんだな”と思う自覚もある。本当に忙しくなりたかったけど、今まではゆっくり人生を過ごしてきたから、忙しい耐性があまりなくって。ここまで忙しい人生は初めてだし、毎作品が勝負…難しく考えなくはなったけれど、何か大切なものを置いてきているような感覚がある」と梶に本音を打ち明けた。

 さらに松本は「この場を借りて言いたいんですけど、本当にメールが返せないんですよ…。マネージャーへの連絡事項は返せるんですけど、ちゃんと向き合って返したいメールは返せない…大先輩とか大事な友達、誕生日メールとかもまだ70件超未読が残っている」と語り、その上で「忙しい中でもちゃんと人と向き合わないといけないと思っているんだけどね」と話した。

松本まりか、10年来の親友・梶裕貴にガチ相談「本当にメールが返せない」70件超の未読も

 そんな松本からの悩みを受けて、梶は「やっぱり時間じゃない? それができると心の余裕もできてくると思うし、それは2022年からの話だね」とコメント。松本の性格を熟知している10年来の友人だからこそ「やっぱり真面目な人なんだね」と再確認した様子だった。

 『松本まりかクリスマ24時間生テレビ』はABEMAにて期間限定無料配信中。(『松本まりかクリスマス24時間生テレビ』より)

【動画】松本まりかが梶裕貴に打ち明けた本音
【動画】松本まりかが梶裕貴に打ち明けた本音
松本まりかクリスマス24時間生テレビ 後編
松本まりかクリスマス24時間生テレビ 後編