「『鬼滅の刃』 遊郭編」第4話 まさか“ムキムキねずみ”まで豪華キャストとは…!CV:木村昴の衝撃でトレンド1位
「遊郭編」第4話、見逃し配信中 »

 テレビアニメ「『鬼滅の刃』 遊郭編」第4話に、隠れた人気キャラ(?)である“ムキムキねずみ”が登場した。ムキムキねずみ役を演じるのは声優・木村昴で、「ムキムキねずみ」がTwitterでトレンド第1位を獲得するほどの大反響となった。

【動画】ムキムキねずみ(CV:木村昴)登場 ※13分45秒ごろ〜

 アニメ「鬼滅の刃」は、2016年11月から2020年5月まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された吾峠呼世晴氏による大ヒット漫画が原作。2019年放送のテレビアニメをきっかけに社会現象的なブームを巻き起こし、コミックスのシリーズ累計発行部数は1億5000万部を突破した。

 前回の第3話「何者?」では、上弦の陸の鬼である堕姫が登場した。堕姫役を務める沢城みゆきの演技は、花魁らしい色気と鬼らしい迫力にあふれており、Twitter上では「堕姫役が沢城さんで良かった イメージ通りでピッタリ!!」「沢城みゆきの芝居が光るな~」「“超ドS的みゆきち節”がたまらん」と称賛の声が相次いだ。また、我妻善逸(CV:下野紘)が鬼に捕まるアニメオリジナルシーンも「ホラー」と評判で、「後ろ!後ろ!うしろおおおおお!!!!」「鳥肌立ったわ」「アニオリ天才か?」といった声が寄せられた。

 最新話にあたる第4話「今夜」に登場したムキムキねずみは、鬼殺隊の音柱・宇髄天元(CV:小西克幸)に仕える忍獣。特別な訓練を受けており、その名の通り、筋骨隆々としたネズミだ。原作でも登場シーンは少ないものの、インパクト大なビジュアルと設定で、ひそかに人気を集めている。

 ムキムキねずみは本編だけでなく、ミニコーナー「大正コソコソ噂話」にも現れた。宇髄からムキムキねずみの詳細な設定が明かされて、視聴者は大喜び。「原作でもムキムキだけど、アニメ化して更にド派手にムキムキしてた」「意外に尺長くて笑った(ありがとう)」「ムキムキねずみ優遇されてるなぁ!」といった声が上がった。

 ムキムキねずみ役を演じるのが木村昴というキャスティングに驚いた視聴者も多かったようだ。「アニメ鬼滅はマジで声優の無駄遣いだな(誉め言葉)」「まず声つくこと自体ワロ」と話題になり、「ムキムキねずみ」がまさかのTwitterトレンド1位を獲得。木村昴は「ムキッ」といたずらっぽくツイートしている。

第4話「今夜」
【あらすじ】

まきをの部屋に踏み込んだ伊之助は、誰もいない部屋から鬼の気配を察知し追うが、すんでのところで逃してしまう。
そのころ、京極屋に潜入していた善逸は、女の子の泣き声を辿った先で出会った花魁が、鬼であると確信する。
上弦の陸・堕姫――蕨姫花魁として遊郭に潜む鬼だった。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「鬼滅の刃」遊郭編 全話リスト
「鬼滅の刃」遊郭編 全話リスト
テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編 全話リスト
テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編 全話リスト
「鬼滅の刃」竈門炭治郎 立志編 全話リスト
「鬼滅の刃」竈門炭治郎 立志編 全話リスト
「中高一貫!!キメツ学園物語」全話リスト
「中高一貫!!キメツ学園物語」全話リスト