クズキャラ芸人、BTSに借金するために楽屋へ突撃した結果「通訳を連れて…」
番組をみる »

 25日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、ある芸人が「BTSに借金をしようとした」という仰天エピソードを披露した。

 番組では「ビジネスクズ芸人がうっせぇわ! 売れ過ぎたクズ芸人にリアルクズ芸人が引退勧告ゴン攻めSP」と題して岡野陽一、ゴールドジョージ・ジョージ、ゆんぼだんぷ・藤原大輔をゲストに招きトークを繰り広げた。

【動画】ゆんぼだんぷ・藤原、BTSに借金を申し込みに行った時の話(1時間頃)

クズキャラ芸人、BTSに借金するために楽屋へ突撃した結果「通訳を連れて…」

 借金総額は500万円以上で、端数を切り捨てるために正確な額を把握していないという藤原。「知人からの借金は100万円」と紹介されたが、なぜかフリップには「BTSには断られた」という文字が。

 ネタをするために海外に何度も渡航しているという藤原は、海外でも借金をしているそう。竹山が「あのBTSっていうこと?」と問いかけると、藤原は「そうです」と認めたが、「知り合いなの?」という質問には「知り合いじゃない」と即座に否定した。

 藤原いわく、アメリカの米NBCネットワークで放送されている公開オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に出演した際、ゲストにBTSが登場したのだという。

 滞在費などの持ち合わせがなかったという藤原は「その人たち(BTS)は絶対にお金を持っている。海外の人はノリがいいから借りられるんじゃないか」という発想で、借金をしようと考えてBTSの楽屋に突撃したという。

クズキャラ芸人、BTSに借金するために楽屋へ突撃した結果「通訳を連れて…」

 これを聞いた竹山は「BTSの楽屋に行けるの!?」とビックリ。藤原は「アホなフリしてね」と、一芝居打ちながらの訪問を計画したが、楽屋の前には2メートルを超える身長のSPが待ち構えており「そいつに見つかって、つまみ出された」と振り返った。

 そのときの様子について藤原は「ソイツすごいのが、僕(体重が)120キロあるのに片腕で持ち上げてポイですよ、ヤバないですか?」と興奮気味に語り「だから売れてる人の近くにはすごく強靭なSPがついているんです」と、近づくことも容易ではないことを解説した。

 竹山は「BTSになんて言おうとしたの?」と質問すると、藤原は「通訳を連れて行って『金を貸してくれ』って」と、通訳まで帯同させていたことを告白。その通訳とともにつまみだされてしまったのだそう。

クズキャラ芸人、BTSに借金するために楽屋へ突撃した結果「通訳を連れて…」

 「うまくいったらいくら借りようとしてたの?」という問いには「100万ぐらい余裕で、それは」と笑顔で回答して「全メンバー100万ずつでもいけるかもしれない」と続け、スタジオを笑いに包んでいた。

年収3万円から資産10億に!元売れない芸人の投資家が"億り人"になった方法を明かす
The NIGHT
The NIGHT
リアルクズ芸人が登場!BTS&ユリゲラーに借金しようとした?
The NIGHT
The NIGHT
「浅草ロック座」実際のストリップショー映像(50分30秒頃~)