岡田奈々、大谷亮平とついに禁断のキス!母・観月ありさの好きな人を略奪し泥沼展開へ『奪い愛、高校教師』第2話
番組をみる »

 鈴木おさむによるソリッド過ぎる愛憎劇『奪い愛』シリーズ最新作であり、観月ありさ主演の連続ドラマ『奪い愛、高校教師』(ABEM&テレビ朝日共同制作)。第2夜では露子(観月ありさ)の娘である灯(岡田奈々)が、三太(大谷亮平)とのフルートセッションをきっかけに三つ巴ラブバトルに身を投じる。

【動画】岡田奈々、大谷亮平と禁断のキス『奪い愛、高校教師』第2話

 本ドラマは『奪い愛、冬』、『奪い愛、夏』に続く第3弾。大谷扮する高校教師の前に狂気的純愛を持った女性たちが次から次へと現れ、そのハートを奪い合う。多くの視聴者から寄せられた新シリーズを望む声に応えた結果、予想を遥かにパワーアップした作品が完成した。

 華子(松本まりか)には内緒で、露子(観月)の特製唐揚げ弁当に箸をつけてしまった三太(大谷)。華子が作った夕食を食べないことから華子に怪訝な表情をされるも、そこに華子の父・武(渡辺裕之)と武が推すセレブ男・真一(板橋駿谷)がやってくる。武は三太と華子の結婚に猛反対しているのだ。

岡田奈々、大谷亮平とついに禁断のキス!母・観月ありさの好きな人を略奪し泥沼展開へ『奪い愛、高校教師』第2話

 三太は筋骨隆々の真一から突然、腕相撲勝負を挑まれるが、華子に対する愛のパワーで圧勝。しかし武との腕相撲勝負では、前任の学校で不祥事を疑われたことを武から暴露され、隙をつかれた三太は完敗してしまう。

 そんな中で迎えた結婚式場選び。ドレスの試着にはしゃぐ華子の一方で、生徒の灯(岡田)と刀竜湖でフルートを吹く約束をしている三太は気もそぞろ。異変を察知した華子に灯との約束を正直に話すと、華子は満面の笑みで快諾。「寒いから」とマフラーまで渡して三太を送り出す。

岡田奈々、大谷亮平とついに禁断のキス!母・観月ありさの好きな人を略奪し泥沼展開へ『奪い愛、高校教師』第2話

 刀竜湖に現れた三太の姿に大喜びの灯は、閉ざしていた心を開いて三太とフルートセッション。すると灯の体を電流が駆け抜け、三太に抱き着いてしまう。そんな灯に三太は華子からもらったマフラーをかけてやると、灯は「半分こにしよう」とまるで恋人がやるような形で仲睦まじくマフラーを巻き付けるのだった。帰宅後、三太は華子にマフラーを返す。すると華子はマフラーの中から灯の髪の毛を見つけてしまう。

岡田奈々、大谷亮平とついに禁断のキス!母・観月ありさの好きな人を略奪し泥沼展開へ『奪い愛、高校教師』第2話

 学校では生徒たちが結婚式用のビデオ撮影で三太と華子を祝福。生徒たちにリクエストされる形で二人はキスをする。しかし二人は気づく。灯が校舎の二階から無表情で見つめていることを。急いで灯を探す三太は、無人の教室でフルートを破壊しようとしている灯を見つける。間一髪でフルート破壊を止めた三太に、灯は「私の気持ちを受け止める覚悟はある?」と迫る。それに「ある」と真剣な表情で答える三太に、灯はついにキス。教室の外では華子がその一部始終を目撃し、静かに鼻血を垂らすのだった。

 結婚が迫る三太と華子の仲を引き裂きたい露子は、藁人形を使って縁切り神社で破局祈願。それが天に届いたのか、楽器カフェでの露子とのセッションで三太の頭を電撃が襲う。体調を崩した三太を自分の家に連れて帰った露子は、発熱して眠る三太の唇を奪うことに成功。帰宅した灯は三太の姿に驚きながら、露子に三太が自分の担任教師であることを告げる。その声に目を覚ました三太も灯の姿に驚愕。露子と灯が親子であることを初めて知る…。禁断の三角関係の歯車が高速大回転だ!

岡田奈々、大谷亮平とついに禁断のキス!母・観月ありさの好きな人を略奪し泥沼展開へ『奪い愛、高校教師』第2話
岡田奈々、大谷亮平とついに禁断のキス!母・観月ありさの好きな人を略奪し泥沼展開へ『奪い愛、高校教師』第2話

『奪い愛、高校教師』

岡田奈々、大谷亮平とついに禁断のキス!母・観月ありさの好きな人を略奪し泥沼展開へ『奪い愛、高校教師』第2話

番組URL: https://abema.tv/video/title/90-1608

ABEMA放送日程: 第3話 12月29日(水)夜9時~、第4話 12月30日(木)夜9時~

テレビ朝日放送日程:第3話 12月29日(水)深夜0時40分~、第4話 12月30日(木)深夜0時50分~

脚本:鈴木おさむ、音楽:沢田完、演出:小松隆志
出演:観月ありさ、大谷亮平、岡田奈々、松本まりか

第2話:縁切り神社の藁人形!邪魔者は誰?
第2話:縁切り神社の藁人形!邪魔者は誰?
奪い愛、高校教師
奪い愛、高校教師