メジャーリーグ、サンディエゴ・パドレスにトレードで移籍したダルビッシュ有の妻で元レスリング世界女王の山本聖子さんが27日に自身のアメブロを更新。次男が7年前の自転車に乗っていることを明かした。

【動画】難病を抱えて…7歳の「ぬいぐるみ職人」

 この日、聖子さんは「7年前の」というタイトルでブログを更新し、2014年の当時について「長男と私は初めてダラスで、主人と3人のクリスマスを過ごしました」と回想。「長男はサンタさんから自転車を貰いました」と説明し「その自転車は、今次男が大切に乗ってます」と写真とともに明かした。

 その後、更新したブログでは「今月のアートの一部」と長男が描いたクリスマスツリーのイラストを複数枚公開し「見ていて癒される」とコメント。さらに「スパイダーマンの絵を見ながら書いたのかな?」と三男による作品も紹介し「一人で全部書き上げたみたい」と説明。最後に「兄弟みんなそれぞれ個性的で見ていて楽しいです」とつづり、ブログを締めくくった。

難病を抱えて…7歳の「ぬいぐるみ職人」
難病を抱えて…7歳の「ぬいぐるみ職人」
Seiko Darvish『7年前の』
Seiko Darvish『7年前の』
ダルビッシュ聖子オフィシャルブログ「Living in the dream. Enjoying the journey」 Powered by Ameba
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」
Ameba News [アメーバニュース]