草なぎ剛、テーブルクロス引きで起こした“奇跡”に視聴者騒然「剛君すごすぎ!」
番組をみる »

 配信中の『7.2新しい別の窓 #46(通称:ななにー)』(ABEMA)で出演者がテーブルクロス引きに挑戦。草なぎ剛が起こした“ミラクル”に視聴者が騒然とする場面があった。

【動画】草なぎ剛が起こした奇跡に騒然(5時間58分〜)

 番組には“ミスターかくし芸”の異名を持つ堺正章がゲスト出演。お正月ならではの企画として稲垣吾郎、草なぎ、香取慎吾をはじめとした出演者陣が“9人連続テーブルクロス引き”にチャレンジした。

 テーブルクロス引きのレクチャーの時間が終わると、いざ本番。テーブルの上にはグラスが置かれていて、それを9人連続で倒さずに引くことができたら見事成功となる。

 しかし、相当なプレッシャーも感じるのかやはり簡単には上手くいかない。1度目はあっけなく失敗してしまった。気持ちを切り替え、2度目の挑戦は全員が集中し、クリアを続けた。その中で6番手を担当した草なぎがなんとも絶妙な成功を収めた。

 草なぎが勢いよくテーブルを引くと、ほとんどのグラスが傾いたが、絶妙なバランスをキープし、倒れなかった。この結果に草なぎ自身も爆笑。出演者陣も「セーフ(笑)!」と盛り上がっていた。そして視聴者からも「つよぽん奇跡w」「ミラクル起きた」「剛君すごすぎ!!」などの声が挙がっていた。

【動画】草なぎ剛が起こした奇跡に騒然
【動画】草なぎ剛が起こした奇跡に騒然