「人生が何倍も楽しくなった」新人Pornhuberが月収10万円でも愛の営みを世界に配信し続ける理由
番組をみる »

 1月3日に放送されたABEMA給与明細」で、アメリカ人の彼女と日本人の彼氏からなる新人Pornhuber「アメぽんカップル」が登場。「バレても辞めたくない」と、Pornhuberとしての活動への強い思いを語った。

【動画】日米カップルが世界に夜の営みを配信「最近、友だちにバレた」

 世界的アダルト動画サイト「Pornhub」を通じて情事を配信することで収益を上げるPornhuber。近年は日本での配信者も増加しており、番組ではこれまで20代夫婦や19歳差カップルなど様々なスタイルのPornhuberを取り上げてきた。今回の放送では、新たに日米カップルPornhuberとして活動する「アメぽんカップル」に密着した。

「人生が何倍も楽しくなった」新人Pornhuberが月収10万円でも愛の営みを世界に配信し続ける理由

 2年前から交際を始め、最近結婚したというアメリカ人女性・アメさん(23)と日本人男性・ヒロさん(24)からなるアメぽんカップル。普段は会社員として働いている2人は、約4カ月前にPornhubで動画投稿を開始した新人Pornhuberだ。企画やネタは全て自分たちで用意し、撮影は自宅の寝室をスタジオ代わりにスマホ1台で収録。動画を投稿する頻度は週に1回程度だという。2人にPornhuberとしての収入について尋ねたところ、Pornhub再生回数での収益は月収約7万円。他に月額1980円のファンクラブがあり、会員が15人いるため、合計すると月収10万円ほどになるそうだ。
 
 そんな中、アメさんは「実は最近、友達にバレちゃって……」と告白。心臓が止まりそうなほど焦ったというものの、「バレてビビっても辞めたくない」とも口にする。親や知り合いに活動がバレてしまうリスクがある上に、Pornhuberとして莫大な収益を得ているわけでもないが、それでも活動は続けるという2人。その理由について尋ねると、アメさんは「夫婦だし日常の愛を世界に見て欲しい」「見られるのが興奮なので、たくさんの人が私を見て彼を見たら、それは嬉しいですね」と説明。さらに「Pornhuberを始めてから人生が何倍も楽しくなった」と語り、たとえ収益がゼロになったとしても「やりたい」と熱い思いを見せていた。
(ABEMA/給与明細より)

【動画】日米カップルが世界に夜の営みを配信「最近、友だちにバレた」
【動画】日米カップルが世界に夜の営みを配信「最近、友だちにバレた」
【動画】「見られることが好き」愛し合う様子を配信し続けるカップル
【動画】「見られることが好き」愛し合う様子を配信し続けるカップル