アニメ「魔法科高校の劣等生 追憶編」達也の秘密が明らかに!「胸が痛くなる」と反響
番組をみる »

 12月31日より順次放送中のアニメ「魔法科高校の劣等生 追憶編」では、主人公・司波達也(CV:中村悠一)の感情が欠落した理由が明らかになった。

【動画】魔法科高校の劣等生 追憶編

 同アニメは、シリーズ累計2200万部を突破した人気ライトノベル(佐島勤/イラスト:石田可奈)が原作。魔法が技術として確立された世界を舞台に、司波達也と司波深雪(CV:早見沙織)の波乱の日々を描く。今回の「追憶編」では、司波兄妹の知られざる過去が描かれる。

 「魔法科高校の劣等生 追憶編」では、司波兄妹の母・司波深夜(CV:井上喜久子)によって達也の秘密が明らかになった。かつて深夜は、通常の魔法師の才能を持たない達也に対して精神改造手術を行なった。しかし、手術が原因で達也は“兄妹愛”以外の大きな感情を失ってしまった。達也の秘密を知った深雪が「お兄様にどう報いればいいのだろうか」と悩む場面もあり、視聴者からは「そういう裏があったのですね」「胸が痛くなりますな…」「色々なことがつながった」「あんな理由があったとは」といったコメントが相次いでいた。

(C)2019 佐島 勤/KADOKAWA/魔法科高校2製作委員会

魔法科高校の劣等生 追憶編
魔法科高校の劣等生 追憶編