弁護士の大渕愛子氏が8日と9日に自身のアメブロを更新。子ども達のために手作りした衣装を公開した。

【動画】子育て“あるある”を描いた絵本『あんなにあんなに』

 大渕氏は、8日のブログで「子供達が寝静まった後に、昂生とみいの発表会の衣装作りのため、チクチク」と衣装を手作りする様子を公開。「締切りが17日に迫っています」と述べ「ネズミの耳がほぼ出来た」と進捗状況を明かした。

 続けて「綿を詰めて塞いでから、帽子本体に縫い付けると、帽子は完成!!」と説明し「昂生が私の作ったネズミの帽子を被る姿を思い描いて、それを楽しみに作っています」とコメント。「ズボンにつける尻尾と上着の襟も未完成」と明かし「連休中の深夜に進めたいところです」とつづった。

 また、9日のブログでは「今日も夜なべして、チクチク」と切り出し「やっと帽子が完成しました~」と完成した帽子の写真を公開。「やり残していた尻尾も作り、ズボンに縫い付け、やっとズボンも完成!!」と写真とともに報告し「細くて長いので、中表で縫ってひっくり返すのも、綿を詰めるのも、大変でした」と衣装の尻尾について言及した。

 最後に「全部完成まで、あと少し!昂生に一式着せるのが楽しみです」とコメントし、ブログを締めくくった。

子育ての日常絵本が泣けると話題に
子育ての日常絵本が泣けると話題に
大渕愛子『帽子とズボンが完成〜』
大渕愛子『帽子とズボンが完成〜』
大渕愛子オフィシャルブログ Powered by Ameba
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」
Ameba News [アメーバニュース]