女優でタレントの蒼井そらが11日に自身のアメブロを更新。堪忍袋の緒が切れたという息子の行動を明かした。

【動画】子育て“あるある”を描いた絵本『あんなにあんなに』

 この日、蒼井は「寝かしつけって大変」と切り出し、「1時間で寝てくれたらまー良い方なんだけど2時間かかって22時過ぎるとなんかもう私の晩酌の時間がぁぁぁぁーって少し発狂モードw」と双子の息子達の寝かしつけに苦戦している様子をつづった。

 続けて「いつもは寝るまでずーっと喋ってる【きよし】はうるさいのでリビングで寝かせるパターンが多い」と明かすも、「今日はお布団へ行くと言いお布団へ」と説明。しかし「静かにねんねしたい【やすし】とまだ寝たくない【きよし】の構図」と述べ、「うるさいから【やすし】が、寝られないって。だから、もう少し静かにできるかな?」と優しく諭すも「最終的に堪忍袋の緒が切れまして強制的にリビングへ」とその時の状況を明かした。

 さらに「いやだー!ねんねするー!」と泣きながら訴えられたといい「【きよし】がうるさいから、【やすし】が寝られない!」「静かにねんねするならお布団に行ける!」と話をしたことを説明。「不貞腐れた感じはありつつ、泣き止み ちゃんと話が聞けてるかのようだった」と述べ、その後「そのまま一緒に寝れました」と報告した。

 最後に「どうせここで話したって分からないよなって思ってた」と告白しつつ、「叱られてる理由がちゃんと分かってて理解してるんだなっていう初めての経験だった」と回想。「【きよし】の成長を見た話でした」とつづり、ブログを締めくくった。

子育ての日常絵本が泣けると話題に
子育ての日常絵本が泣けると話題に
蒼井そら『やっと寝た。』
蒼井そら『やっと寝た。』
蒼井そらオフィシャルブログ「今日のSOLA模様」Powered by Ameba
くみっきーが語る、自分の心の声と向き合う時間の大切さ「もともと自分をさらけ出すのは苦手でした」
くみっきーが語る、自分の心の声と向き合う時間の大切さ「もともと自分をさらけ出すのは苦手でした」
Ameba News [アメーバニュース]