お笑いタレントのだいたひかるが11日に自身のアメブロを更新。夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんが不妊治療の再開に反対していたことを明かした。

【動画】だいたひかる 出産目前の心境「夢の塊をいよいよ」

 この日、小泉さんは「去年のちょうど今頃不妊治療再開の同意書に署名していて」と不妊治療の同意書に署名をする様子をつづったブログをリブログ。「子供は欲しいけれど望めば望むほど妻の乳がん再発リスクが上がる そう思ってしまって、、」と心境を吐露し「この先も二人暮らしで十分じゃないか、夫婦で仲良くずっと健康でやっていこう!個人的にはそういう考えでした」と当時の自身の考えを明かしていた。

 また、だいたも同日に「夫は不妊治療復活に最初は反対していて」と説明。小泉さんについて「寝ててもうなされている時があって、無理させているなぁという 気負いもあった」と告白するも「一生挑戦できる事じゃ無いから、この凍結卵を戻したら気が済むからと説得しました」とつづった。

 さらに「腹をくくったら、『こういう状況で妊娠した最高年齢を目指そう』と切り替えてくれた夫には感謝しています!」とコメント。最後に、おみくじを手にする小泉さんの写真とともに「今年は初詣で大吉を引いてくれたし あとは私が頑張るだけです」とつづり、ブログを締めくくった。

「私は夫に優しくできない」 “産後クライシス”を描く漫画が話題
だいたひかる 出産目前の心境「夢の塊をいよいよ」
だいたひかる 出産目前の心境「夢の塊をいよいよ」
だいたひかる『不妊治療復活に反対していた夫』
だいたひかる『不妊治療復活に反対していた夫』
だいたひかるオフィシャルブログ Powered by Ameba
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]