タレントの北斗晶が15日に自身のアメブロを更新。視野が狭くなる眼瞼下垂の悩みについてつづった。

【動画】あなたもやっているかも?マスク着用時の“あるある”に共感の嵐

 昨年の12月11日のブログで、北斗は「年と共に細い目がどんどん開かなくなってくる」「前が見えづらい」と症状を説明し、原因について「下垂眼瞼だからなんだってさ~」(原文ママ)と眼瞼下垂であることを告白。「手術をすればいいんだろうけど。。。」と述べるも、「怖いしな~」と悩ましい様子でつづっていた。

 この日は「年齢と共に下がって、細い目がどんどん開かなくなる眼瞼下垂」と切り出し「年をとるとこのたるみで、仕方ないけど視界が益々狭くなる」と説明。「この悩みを解消すべく とある物を開発したくて去年から頑張ってる」と報告するも「いい物は出来てくるんだけど私が心から気に入らない」と難航している様子を明かした。

 続けて「本当に気に入る物ができるまで商品化出来ない」と述べ「今年の私の目標」とコメント。一方で「今、毎日自分で商品化したい物を試してる」といい、「なんとなく少しだけ目のたるみがスッキリした気がするのは私だけ!?」とつづった。

 最後に「顔と言うのは年相応でいいと思う」と述べつつ「放っておくと年相応以上に老け顔になっちゃうので それだけは気をつけたいよね」とつづり、ブログを締めくくった。

よくマスクの下で〇〇しちゃう!?
よくマスクの下で〇〇しちゃう!?
北斗晶『とある物を…』
北斗晶『とある物を…』
北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]