お笑いタレントのだいたひかるの夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんが15日に自身のアメブロを更新。帝王切開前のだいたの様子を明かした。

【動画】だいたひかる 出産目前の心境「夢の塊をいよいよ」

 小泉さんは、14日のブログで帝王切開でだいたが第1子男児を出産したことを報告しており、この日は「昨日の帝王切開 直前15分間だけもらった面会時間その時の様子です」とつづり、だいたの姿を公開した。

 続けて「これまでも乳がん、再発と手術に向かう妻に立ち会ってきて、昨日も手術室の前まで見送った」と説明。「いつも感じるのは、経験ないことへの不安と緊張で仕方ないはずなのに、周りに心配かけさせないように普通に振る舞う優しさという強さです」と手術前のだいたの様子を明かした。

 また「思いっきり勇気づけようとしたのですが、あまりにも堂々としていて、ドキドキを悟られないように逆にこっちが必死でした」とコメント。「本当によく頑張ってくれたと思います」とつづった。

これに対し読者からは「母は強しですね」「夫婦の固い絆とお互いを思いやる優しい心が伝わってきます」「素晴らしいご夫婦ですね」などのコメントが寄せられている。

だいたひかる『あと31日』出産前の心境
だいたひかる『あと31日』出産前の心境
小泉貴之『堂々としていた手術前の妻』
小泉貴之『堂々としていた手術前の妻』
小泉貴之オフィシャルブログ「大丈夫」Powered by Ameba
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
川田裕美がコロナ禍、37歳で迎えた初めての出産「自分の知識の少なさを反省しました」 - Ameba News [アメーバニュース]
Ameba News [アメーバニュース]