塩野瑛久、妻・足立梨花の手料理で苦手な食べ物を克服?「喜んでもらえて幸せ」『私たち結婚しました2』第8話
番組をみる »

 1月21日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました2』#8が放送。番組企画で結婚生活を送ることになった足立梨花が、夫・塩野瑛久の苦手な食べ物を克服させるために頑張る一幕があった。

【動画】足立梨花、夫・塩野瑛久の苦手な食べ物を夕食にこっそり(1分頃~)

『私たち結婚しました』とは

塩野瑛久、妻・足立梨花の手料理で苦手な食べ物を克服?「喜んでもらえて幸せ」『私たち結婚しました2』第8話

 この番組は韓国で2009年から9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。浅香航大トリンドル玲奈、塩野瑛久と足立梨花という芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。また、本番組で結婚生活を送る夫婦には、人気漫画家・東村アキコが監修した、仲を深めるためのミッションが課される。スタジオでMCを務めるのは、千鳥ノブと俳優の三浦翔平。この日のゲストには堀田茜が登場した。

 この日の夕食のメニューは自宅でのたこ焼き。キッチンに立った足立にはある思惑があった。料理前のインタビューで足立は「ちょっと納豆を隠してみようかなって。最強の組み合わせでごまかして入れてみようかなと。ひきわりの納豆にして洗って粘り気とにおいを消して、キムチを混ぜて、さらにチーズも混ぜて、たこ焼きの中に埋め込む」と、納豆嫌いな塩野に納豆を食べさせるための作戦を明かしていた。しかし、その作戦にスタジオのノブは「もう意味ないやん」とツッコミ。堀田も「ただの豆ですもんね」と苦笑いしていた。

塩野瑛久、妻・足立梨花の手料理で苦手な食べ物を克服?「喜んでもらえて幸せ」『私たち結婚しました2』第8話

 生地と具材の準備が完了するといよいよたこ焼きスタート。プレートの中に生地を流し、塩野がたこを入れて、足立は納豆入りのキムチチーズを投入。たこ焼きを2人でくるくる回す仲睦まじい姿を見せた。

塩野瑛久、妻・足立梨花の手料理で苦手な食べ物を克服?「喜んでもらえて幸せ」『私たち結婚しました2』第8話

 たこ焼きが焼きあがると、塩野はまずノーマルのたこ焼きを一口。「うん、美味しい」と感想を述べると、足立は満面の笑み。続いて、納豆入りキムチチーズに挑戦。塩野は一口食べると「あ、美味しい。なんか、今までのたこ焼きと違うね」と全く納豆の存在に気づかない様子。すると足立はガッツポーズで大喜び。塩野は足立の反応になにかを察知したよう。「あれ、まさか、謀ったな」と言うも、足立から「(納豆)感じる?」と聞かれると「(納豆)感じない」と答えた。足立は大笑いしながら「やった、私の勝ちだ。頑張った甲斐があった」と喜び、「これが1番時間かかった」と明かすと、塩野は微笑みながら「ありがとうございます」と感謝した。

塩野瑛久、妻・足立梨花の手料理で苦手な食べ物を克服?「喜んでもらえて幸せ」『私たち結婚しました2』第8話
塩野瑛久、妻・足立梨花の手料理で苦手な食べ物を克服?「喜んでもらえて幸せ」『私たち結婚しました2』第8話

 後のインタビューで塩野は「食べられたことで、やったって喜んでくれたことがすごい嬉しいですね。それだけで幸せだなって感じますね」と感想を述べている。

 次回、別れの日が近づく2組のカップル。塩野と足立は2人だけの最高の思い出作りへ。もう1組の夫婦である浅香とトリンドルは、最後の旅行へ。妻の誕生日を一緒に過ごし、今度こそ……。注目の『私たち結婚しました 2』#9は1月28日に放送される。

  なお『私たち結婚しました 2』最新話はABEMAビデオで無料配信中

私たち結婚しました 2 第8話
私たち結婚しました 2 第8話
私たち結婚しました 2
私たち結婚しました 2