衆議院議員の野田聖子氏が20日に自身のアメブロを更新。息子・真輝くんが発熱し、検査を受けた結果を報告した。

【動画】「はたらく細胞」で知る体内のバトル

 この日、野田氏は「3日前、ムスコさんの痰の量が増える」と真輝くんについて述べ「久々、吸引器フル稼働」と説明。「2日前、改善せず、発熱」と真輝くんが発熱していたことを明かした。

 続けて、真輝くんの抗原検査の結果は陰性だったというも「昨日、かなり発熱」と悪化していたことを告白。家族でPCR検査を受けたところ、全員が陰性だったことを報告した。

 また、念のためにインフルエンザの検査も受けたといい、結果は陰性だったことを説明。「ムスコさんは風邪、の結論」と述べ「かなり緊張しました」と心境をつづった。

 さらに「今日、通常モード!」「まだ、元気」と電話をする真輝くんの様子を公開。「38度こえ、悲しそう…」と悲しげな表情を浮かべる真輝くんの様子も公開し、ブログを締めくくった。

「はたらく細胞」で知る体内のバトル
「はたらく細胞」で知る体内のバトル
野田聖子『風邪』
野田聖子『風邪』
野田聖子オフィシャルブログ「ヒメコミュ」Powered by Ameba
パニック障害を乗り越え気象予報士に。小林正寿が本当に伝えたいこと
パニック障害を乗り越え気象予報士に。小林正寿が本当に伝えたいこと
Ameba News [アメーバニュース]