コロナ休養から復帰のEXIT兼近大樹「中学生の頃から働いていたから、こんなにカネにならない18日間は無かったです(笑)」

 兼近大樹新型コロナウイルスに感染したため『ABEMA Prime』の出演を見合わせていたEXITの2人が、20日、2週間ぶりに生出演した。

【映像】「オミクロン株はインフルエンザ並のウイルスになっているのに」社会経済活動を停滞させかねない政府の“まん延防止等重点措置”に、医師からも疑問の声

 兼近は「18日間くらい仕事をしてなくて。人生で一番休みました。中学生の頃から働いていたから、こんなにカネにならない18日間は無かったです(笑)」と挨拶。

 「90%以上がオミクロン株なので、“おそらくそうでしょう”という言い方はされたんですけど、“正直、今は調べられない”と言われて…。発熱したのですぐにPCR検査を受けたら陽性だったので休むことになったんですが、次の日にはもう熱も引いていたので、心配の電話を頂く度、申し訳無さから、ちょっと具合悪いフリをいました(笑)。やっぱり休んでいる事実があるんで。あと、芸人3人で一緒に住んでるんで、同居人は濃厚接触者。僕は復帰して仕事してるのに、まだ外に出られない。ちょっとわけわからないなとも思いました」と語った。

 一方、濃厚接触者とされたりんたろー。は、「何も症状がないのに、こんなに休んで良いのかと思いながらも、番組のスタッフさんがプレゼントしてくれて溜まっていた漫画を読んだり、映画を見たり。働いていた時よりも余裕があったんで、情報がバンバン入ってくるという貴重な経験をさせてもらいました。ただ、ウイルスも環境も変化しているのに、対応がそのままなことには違和感というか、このままでいいの?と思いましたね」と話した。(『ABEMA Prime』より)

“飲食”業界団体立ち上げ 科学的根拠に基づいた政策の実施求める
“飲食”業界団体立ち上げ 科学的根拠に基づいた政策の実施求める
経済界から“まん延防止”に疑問「日本遅れている」
経済界から“まん延防止”に疑問「日本遅れている」
倒産件数が増え、薬剤師の“偏在”も…夏野剛氏「日本の薬局はシステムとして非常に非効率。統合を進めるべき」
倒産件数が増え、薬剤師の“偏在”も…夏野剛氏「日本の薬局はシステムとして非常に非効率。統合を進めるべき」
新規感染者数ばかりを強調、BGMやナレーションで視聴者の不安を煽る報道は今も
新規感染者数ばかりを強調、BGMやナレーションで視聴者の不安を煽る報道は今も
“新規感染者数”に振り回されるメディア、国民、政府…医師「オミクロン株に入れ替われば緩和戦略が始められるはず」
“新規感染者数”に振り回されるメディア、国民、政府…医師「オミクロン株に入れ替われば緩和戦略が始められるはず」