アニメ「終末のハーレム」3人目のナンバーズ・土井翔太の高校生活…第3話先行カット&あらすじ公開
第3話、地上波同時・最速配信 »

 アニメ「終末のハーレム」第3話の先行カットとあらすじが公開された。

【放送】アニメ「終末のハーレム」第3話

【イントロダクション】
時は近未来―2040年の日本・東京。ある難病に侵された青年・怜人は幼なじみの絵理沙と再開を誓い、病を治すため“コールドスリープ”することに。5年後に目を醒ますと、世界は大きな変貌を遂げていた。MKウイルスによって地球上の99.9%の男性が死滅。地上は5人の男に対して50億の女性が存在する、超ハーレムとなっていた。MKウイルスへの抵抗力を持つ男性“ナンバーズ”は、わずか5人。その1人である怜人は、残された女性たちと人類の存続のため“メイティング”することを求められる。パンデミック後の世界に待っていたハーレム生活。同時に、怜人はナンバーズを巡る世界的な陰謀に巻き込まれていく。押し寄せる誘惑を乗り越え、世界を救うことはできるのか。

アニメ「終末のハーレム」3人目のナンバーズ・土井翔太の高校生活…第3話先行カット&あらすじ公開
アニメ「終末のハーレム」3人目のナンバーズ・土井翔太の高校生活…第3話先行カット&あらすじ公開
アニメ「終末のハーレム」3人目のナンバーズ・土井翔太の高校生活…第3話先行カット&あらすじ公開
アニメ「終末のハーレム」3人目のナンバーズ・土井翔太の高校生活…第3話先行カット&あらすじ公開
アニメ「終末のハーレム」3人目のナンバーズ・土井翔太の高校生活…第3話先行カット&あらすじ公開

​第3話「第3の男」
【あらすじ】

3人目のナンバーズ・土井翔太のかつての高校生活は散々なものだった。不良たちに目を付けられ、いじめられる毎日。あげく、怜人たちと同じ細胞硬化症に罹り学校を去ることになってしまう。しかし5年後、コールドスリープから目覚めた翔太は、担当官・神谷花蓮のプロデュースによって高校生活をやり直すことに。待っていたのは、魅力的な女子生徒に囲まれた甘美かつ刺激的な青春…そして、かつて憧れた担任教師・羽生柚希だった。

(C)LINK・宵野コタロー/集英社・終末のハーレム製作委員会

終末のハーレム #3【地上波同時・最速配信】
終末のハーレム #3【地上波同時・最速配信】
終末のハーレム - 放送版
終末のハーレム - 放送版
終末のハーレム - 無修正版
終末のハーレム - 無修正版