お笑いコンビ・千鳥ノブが1月21日、自身のInstagramを更新。モノクロの“キメ顔ショット”を公開し、話題になっている。

 

【映像】千鳥ノブ「手は繋がないけど…」 両親の仲良しエピソードにスタジオ大爆笑

 ノブは「限界までかっこよく写真撮ってみようってやったのに。。」とコメントを添え、個性的なスーツを身にまとったモノクロの写真を公開。予想に反した出来栄えだったようで、「#主人公を執拗に邪魔する金持ち長男 #アジア芸能界のセクハラパワハラ全ての祖 #ニセ化粧品ヒットメーカー #ダサ歌唄い #花月うどんのドレスコードタイプ」と表現し、笑いを誘った。

 こうした投稿に、ファンからは「写真写りのクセが強いんじゃ」「ハッシュタグ大喜利」「笑っちゃったけどキマってて素敵です」といった声のほか、ハッシュタグを用いた“写真に合う一言”が続々と寄せられている。

千鳥ノブ、テーブル下での足ツンツンに憧れ「個室ダイニングバーでやりたい」
千鳥ノブ、テーブル下での足ツンツンに憧れ「個室ダイニングバーでやりたい」
千鳥・大悟は“スケベブルドーザー”!? ノブ「降りてくれ」
千鳥・大悟は“スケベブルドーザー”!? ノブ「降りてくれ」
千鳥ノブ、野村周平に悪態さく裂! “好感度落下チャレンジ”で大慌て
千鳥ノブ、野村周平に悪態さく裂! “好感度落下チャレンジ”で大慌て