「女性が安心して利用できる健全なお店」しみけんプロデュースの大人気女性用風俗店に潜入
番組をみる »

 1月24日に放送されたABEMA給与明細」では、セクシー男優・しみけんがプロデュースする女性用風俗店へと潜入。人気を集める理由を探った。

【動画】しみけんプロデュース大人気女性用風俗店に密着

 近年、密かな注目を浴びている女性用風俗。そんな中、昨年9月にオープンし、わずか4カ月で女性客が殺到している話題の店舗が「スイートスポット」だ。現役セクシー男優・しみけんが代表を務めており、自ら広告塔となって運営しているという。

 しみけんによれば「スイートスポット」は「女性が安心して利用できる健全なお店」。料金は90分1万5000円(ホテル代別)のコースから用意されており、主な利用者は20代~50代の女性で、そのうち約7割は女性用風俗初体験だという。「スイートスポット」をオープンした理由についてしみけんに尋ねたところ、「僕のSNSに毎日のようにDMで性の悩みがくるんですね。だったらこういう女性用風俗を立ち上げて、性の良さをみなさんに知ってもらえたらなと」と説明した。

「女性が安心して利用できる健全なお店」しみけんプロデュースの大人気女性用風俗店に潜入

  「スイートスポット」でセラピストを採用する際の基準は「コミュニケーション能力・清潔感・社会性」を見るそうで、「今まで約200人募集がきて、採用したのは約20人」とのこと。セラピストの平均年齢は20代後半で、約8割が兼業で勤務。採用されたセラピストは独自の講習を受け、さらに実技審査で合格しなければならず、デビューまでは「応募してから早い人で1カ月半ぐらいはかかる」という。

 そんな「スイートスポット」で90分1万5000円のコースを体験したスナック勤務の一般女性は、施術終了後に「恋人みたいな空間になった。最後の方は。好きになったら困る。また呼ぶのもいいかな」と回想。「日常では味わえないすごく楽しい時間でした」と満足げに語った。代表を務めるしみけんは「スイートスポット」について「女性が笑顔になれる場所。『性で感じたことない』とか性に触れ合ってこなかった人が、性って良いものだと思える場所にしたい」と意気込みを見せていた。
(ABEMA/給与明細より)

【動画】しみけんプロデュース大人気女性用風俗店に密着
【動画】しみけんプロデュース大人気女性用風俗店に密着
【動画】女性用風俗店・人気セラピストの素顔
【動画】女性用風俗店・人気セラピストの素顔
【動画】しみけんが教える「やる気スイッチは脳じゃなくて体」
【動画】しみけんが教える「やる気スイッチは脳じゃなくて体」