モグライダーともしげ、論破王ひろゆき相手に大健闘!「革命起きるかもしれない」と称賛の声
番組をみる »

 25日、ABEMAテレビ朝日が共同制作する新バラエティー枠『ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~』(以下『ネオバズ!』)にて『マッドマックスTV』の第28回が放送された。

 番組人気企画『ガチンコディベート対決』を開催され、論破王・ひろゆきの対戦相手として、昨年の『M-1グランプリ』のファイナリストのモグライダーが登場。ポンコツキャラのともしげがまさかの大健闘を見せた。

【動画】モグライダーともしげ、ひろゆき相手にディベートで大健闘!(27分頃~)

モグライダーともしげ、論破王ひろゆき相手に大健闘!「革命起きるかもしれない」と称賛の声

 1回戦目のテーマは『生まれ変わるなら男or女』。女を選んだともしげは「いっぱい奢ってもらえるからです」と話すも、ひろゆきは「ともしげさんが女性になったとしても『お金を払いたい』と思わない人は多い」と反論。だがともしげは女性の方が受けられるサービスは多く、結果得すると主張した。

モグライダーともしげ、論破王ひろゆき相手に大健闘!「革命起きるかもしれない」と称賛の声

 そしてともしげは今回の対戦中も言葉を噛みまくり、カラーコンタクトを「アイコンタクトカラー」、映画館のレディースデイを「映画館女性ウーマン安い日」、レディースセットを「ご飯でも女の子セットみたいなのあるじゃないですか!」と、ポンコツぶりを発揮。ひろゆきの反論にも素直に「そうか」と納得すると、相方の芝大輔は「そうか、じゃないよ!」とツッコミを炸裂。前半戦の判定はひろゆき2票、ともしげ1票でひろゆきが勝利となった。

モグライダーともしげ、論破王ひろゆき相手に大健闘!「革命起きるかもしれない」と称賛の声

 この対決を受けランジャタイの国崎和也は「ひろゆきさんの方も空回った感じがあった」と感想を述べると相方の伊藤幸司も「革命起きるかもしれない」と、ともしげの爆発力に期待を寄せた。

モグライダーともしげ、論破王ひろゆき相手に大健闘!「革命起きるかもしれない」と称賛の声

 続く2回戦目では立場を入れ替え、ひろゆきが「日本の場合って男性が『仕事を辞めて子育てします』っていうと周りからの圧力で幸せそうにできない現状がある」と女側の利点を述べると、ともしげは「僕は彼女と同棲しているんですけど、料理、掃除、洗濯とか全部やってきた。なぜなから僕の方が暇。彼女の方が稼ぎ頭で僕は主夫みたいなことをやってきた。だからどっちでも選べる」と男側の立場で反論。

モグライダーともしげ、論破王ひろゆき相手に大健闘!「革命起きるかもしれない」と称賛の声
モグライダーともしげ、論破王ひろゆき相手に大健闘!「革命起きるかもしれない」と称賛の声

 これに対しひろゆきは「漫才師さんだからなんとかなっている」指摘すると、ともしげは「『ダメだな』でウケるから素晴らしき世界かなと思います!」と斜め上をいく世界観を披露。だが「漫才師じゃない人の方が多い」と再び指摘されると「そうか、そうですよね」と素直に認め、隣にいた芝はずっこけた。だがともしげはその後も「世間体は死ぬ時思い出さない!」「男だったら自分の信じる道を突き進むのみ!」と高い熱量で持論を展開。この応戦ぶりにスタジオメンバーからも期待の声が上がるも、判定はひろゆき3票、ともしげ0票でまたもひろゆきの勝利という結果に。

モグライダーともしげ、論破王ひろゆき相手に大健闘!「革命起きるかもしれない」と称賛の声

 この様子を見届けていたランジャタイの国崎は「ともしげさんのを聞いてけっこう頷いちゃったし、納得した。(ひろゆきが)熱量に押されていたから、本当に勝ったと思っていたし」と話すと、他のスタジオメンバーもうんうんと同意。さらば青春の光森田哲矢も「最後、(ひろゆきを)ボコボコに殴ってたイメージあったけどね〜」と惜しくも破れてしまったともしげの健闘ぶりを称賛していた。

マッドマックスTV
マッドマックスTV
ひろゆきVSモグライダー ガチンコディベート対決
マッドマックスTV
マッドマックスTV
平林先生鬼マナー指導 高級寿司店編
亀田興毅がひろゆきを完全論破!圧勝のKO劇に弟・大毅も「神を倒しました」と大興奮