浜崎あゆみ、相次いだ公演延期や中止についてコメント「春まで待っていて」
ライブ中の写真 »

 歌手の浜崎あゆみ(43)が25日、自身のInstagramを更新。相次ぐ公演の延期や中止について、メッセージを送った。

【映像】Instagramに投稿されたメッセージ

 浜崎は現在、14年ぶりとなるアジアツアーを去年10月から開催中で、今月29日、30日には
神戸ワールド記念ホールでのライブを予定していた。しかし、公式サイトを通じて、25日に兵庫公演の開催延期、さらに、去年11月に浜崎の体調不良から延期となっていた名古屋公演の振替公演開催中止を発表。

 浜崎は、兵庫公演の延期について「何度も協議を重ねた結果、現状では来場すること自体に不安な方もたくさんいらっしゃると思いますし、実際に会場でも心から安心して楽しんでいただくのが難しいのではといったような事もあり、今回は「延期」というカタチを取らせていただくことになりました。4月、もしくは5月のあたまには一座全員揃って神戸にステージを届けに行かせていただきますので、どうか春まで待っていて下さい!!!」とコメント。

 そして、名古屋での公演中止については「この秋に再訪させていただける可能性をスタッフ一同頑張って下さっていますので、叶った際は、改めてご案内させていただきますので、ぜひ、また会いに来てください!」とファンに向けて、ツアー開催への思いをつづっている。(『ABEMA NEWS』より)

浜崎あゆみ“苦渋の決断”公演延期・中止へ
浜崎あゆみ“苦渋の決断”公演延期・中止へ
浜崎あゆみ 公演中止に「諦めたくなかった」
浜崎あゆみ 公演中止に「諦めたくなかった」
浜崎あゆみ ステージに上がる時の思い
浜崎あゆみ ステージに上がる時の思い