「正気でいるのが大変」最上もが、ブログ休止中の近況報告  ファンから「心休まる時間が少しでも」と励ましの声
娘との2ショット公開 »

 元でんぱ組.inc最上もが(32)が26日、自身のInstagramを更新。ブログ休止中の近況を報告した。

【映像】最上もが 娘との2ショット写真

 2021年5月に、第1子となる女の子を出産したことを報告している最上。これまで、子育ての様子やシングルマザーとしての心境などをブログでコメントしていたが、全身の蕁麻疹や胃の激痛など、心身の不調を理由に1月16日から更新をストップしていた。

 この日の投稿では「私は蕁麻疹は落ち着いたものの正気でいるのが大変、という日々です。1日のうちに、大丈夫な時間とパンクしてしまう時間が必ずあって、その度に、『今だけ、今だけ』と思いつつもたまにどうしようもなく落ちます。笑 バランス取るのって難しいですね」と、現在を様子をつづった。

 続けて「育児においての“休みがない”ことを実感してますが、仕事が忙しいときの“休みがない”とまた別の感覚だなあと思いました。どちらがより大変、なんて比べようが全くないのです」「ただほんの少し育児の方が“自分だけのことではない”という意味で責任感と不安要素が多くて、命を大切に育て、守る、というプレッシャーがプラスされてる感じです」とコメントし、最後に「ブログ、そろそろまた再開すると思います」と予告している。

 この投稿に、ファンからは「全部ゆっくりでいいのだよ~。もがちゃん大好きだよ」「もがちゃん、更新ありがとう 素直にうれしいよ~」「もがちゃんが心休まる時間が少しでもあります様に」など、励ましの声が寄せられていた。(『ABEMA NEWS』より)    

最上もが ブログ休止中の近況報告
最上もが ブログ休止中の近況報告
最上もが 長女が天使から小悪魔に
最上もが 長女が天使から小悪魔に
最上もが“出産・子育て…試行錯誤の2021年”
最上もが“出産・子育て…試行錯誤の2021年”