バイト辞められない芸人TAIGA、“ダイヤルQ2の女王”に悩みを打ち明けるも「そんなに芸能界甘くない」バッサリ
番組をみる »

 1月31日(月)、ABEMAにて、人気お笑いコンビ・かまいたち山内健司濱家隆一がMCを務める冠番組「ぜにいたち」#12が放送。総資産25億円の2年目芸人・HARUKAZEの母で歌手の清水節子が、ピン芸人・TAIGAの人生相談にどストレートにダメ出しし、かまいたちらの爆笑を呼んだ。

【動画】TAIGA、芸能界の大先輩・節子ママに悩みを打ち明けるもバッサリ

 今回はゼニにまみれた“ゼニの申し子”を特集。ターゲットはHARUKAZE……のはずだったが、ゴージャスすぎる母・節子のインパクトが大きく、途中から密着対象を変更する事態に。

 節子ママは若い時にお色気番組として知られる「11PM」「トゥナイト」といった番組に出演し、現在もトークライブなどで歌手として活動する一面も。今でも贅沢な暮らしをできるのは、若い時にダイヤルQ2誕生のきっかけを作り、年間8億円も荒稼ぎしたから。スナックのママをしていた時にお客さんから受けていた人生相談が好評だったため、電話で課金してもらうシステムを思いついたという。

バイト辞められない芸人TAIGA、“ダイヤルQ2の女王”に悩みを打ち明けるも「そんなに芸能界甘くない」バッサリ

 そこでTAIGAは、「最近『40過ぎてもバイト辞められない芸人』という肩書きでテレビに呼ばれるようになってきた」「もし売れちゃうと、この肩書きがなくなってしまう」と節子ママに相談した。

バイト辞められない芸人TAIGA、“ダイヤルQ2の女王”に悩みを打ち明けるも「そんなに芸能界甘くない」バッサリ

 節子ママは間髪入れずに「売れてから考えたらいいんじゃない?(笑)」とTAIGAを瞬殺。濱家は「一撃」と漏らし、山内も「最短で叩きに行った(笑)」と大爆笑だった。

バイト辞められない芸人TAIGA、“ダイヤルQ2の女王”に悩みを打ち明けるも「そんなに芸能界甘くない」バッサリ

 節子ママは「めっちゃ甘いと思う、売れることしか考えてないけど、そんな芸能界甘くないからね」「私も長いから」とカラッとした物言いでズケズケ。濱家は「TAIGAさん、まだ斬られたこと気づいてない(笑)」と鮮やかすぎる回答を表現していた。

セクシー電話で稼いだ母娘&死闘ギャンブルで絶叫山内&ドS濱家
セクシー電話で稼いだ母娘&死闘ギャンブルで絶叫山内&ドS濱家
ぜにいたち
ぜにいたち