天竺鼠・川原、“唯一の友達”ランジャタイ国崎からM-1使用のオール巨人パネルをもらう「マジでいいの!?」
番組をみる »

 2月7日(月)、ABEMAにて、人気お笑いコンビ・かまいたち山内健司濱家隆一がMCを務める冠番組「ぜにいたち」#13が放送。M-1グランプリ2021ファイナリストのランジャタイ・国崎和也が持ち歩く、“らしさ全開”の私物が明らかになった。

【動画】ランジャタイ国崎、M-1で使用したオール巨人のパネルを川原に譲渡(36分頃~)

 今回の企画は、コンビ対抗わらしべ長者選手権。なすなかにし・中西茂樹&那須晃行、天竺鼠・川原克己&瀬下豊、そしてかまいたちの3組が、ABEMAオリジナルキャラクター型のボトルに入った「ABEMAウォーター」を起点に、わらしべ長者対決に挑戦した。

天竺鼠・川原、“唯一の友達”ランジャタイ国崎からM-1使用のオール巨人パネルをもらう「マジでいいの!?」

 知人に電話をかけて交換を持ちかけられる「テレフォンチャンス」で、川原がターゲットに選んだのは「俺の唯一の友達」というランジャタイ・国崎。国崎は今、湾岸スタジオにいるという。

天竺鼠・川原、“唯一の友達”ランジャタイ国崎からM-1使用のオール巨人パネルをもらう「マジでいいの!?」
天竺鼠・川原、“唯一の友達”ランジャタイ国崎からM-1使用のオール巨人パネルをもらう「マジでいいの!?」

 川原は「今、番組で『エロスポーツ番組』に出てんのよ」と架空の番組名を入れるボケ。「今向かうね」と正式な番組名も企画趣旨も言わず電話を切り、ロケバスを湾岸スタジオへ向かわせた。

 対面した時、川原は初めて「わらしべ長者企画」と説明。突然企画趣旨を告げられた国崎が、パピコと軍手(右手のみ)と交換してくれる物とは?

 すると国崎は、M-1グランプリをザワつかせた話題のアイテム「オール巨人の等身大パネル」を楽屋から持参。さすがの天竺鼠も「持ち歩いてんのか、それ(笑)」と、あまりにもかさばる私物に驚いた。

天竺鼠・川原、“唯一の友達”ランジャタイ国崎からM-1使用のオール巨人パネルをもらう「マジでいいの!?」

 国崎はさらに、かまいたち濱家&山内の等身大パネルも用意。川原は「言ってなかったけど、これ、かまいたちの番組やねん」「すげー偶然」と運命的な展開に大笑いだった。

天竺鼠・川原、“唯一の友達”ランジャタイ国崎からM-1使用のオール巨人パネルをもらう「マジでいいの!?」

 国崎は「阪神さんもあるんですけど」とオール阪神のパネルも出し、「阪神さん以外なら」とわらしべ交換に応じる構え。川原は「M-1で使ったやつ、マジでいいの?」と喜び、「巨人師匠と濱家もらっとこ」と、オール巨人&濱家パネルをゲット。山内のパネルをもらうこともできたが、「山内は要らん」と拒否していた。

高額査定バトル!天竺鼠&ランジャタイ“M-1巨人師匠”売却
高額査定バトル!天竺鼠&ランジャタイ“M-1巨人師匠”売却
ぜにいたち
ぜにいたち