トリンドル玲奈、夫・浅香航大からの手紙に号泣「何があっても玲奈の味方」「愛してます」『私たち結婚しました2』最終回
番組をみる »

 2月4日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました2』の最終話となる#10が放送。番組企画で結婚生活を送ることになった浅香航大が感謝の手紙を読み、トリンドル玲奈が涙するシーンがあった。香航大が、トリンドル玲奈との結婚生活を思い出し、涙ぐむシーンがあった。

【動画】トリンドル玲奈、浅香航大と何度も濃厚キス!スタジオ騒然(55分頃~)

『私たち結婚しました』とは

トリンドル玲奈、夫・浅香航大からの手紙に号泣「何があっても玲奈の味方」「愛してます」『私たち結婚しました2』最終回

 この番組は韓国で2009年から9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。浅香航大とトリンドル玲奈、塩野瑛久足立梨花という芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着し、“理想の夫婦関係”を追い求めていく様子を映し出していく。また、本番組で結婚生活を送る夫婦には、人気漫画家・東村アキコが監修した、仲を深めるためのミッションが課される。スタジオでMCを務めるのは、千鳥ノブと俳優の三浦翔平。この日のゲストにはベッキーが登場した。

 刻一刻と別れが迫るとき。最後の時間を過ごすために2人が選んだのは東京スカイツリーの展望台。展望台に到着すると「すごいね」「キレイ」と圧巻の夜景に感動する2人。夜景を見つめながら浅香が「楽しかったね」と改めて伝えると、「あっという間だった」とトリンドル。続けて「今日で、終わり」と浅香を見つめると、浅香は小さく頷いた。

トリンドル玲奈、夫・浅香航大からの手紙に号泣「何があっても玲奈の味方」「愛してます」『私たち結婚しました2』最終回

 ここでお互いに感謝の手紙を読むことに。トリンドルは「恥ずかしいね。うまく文章にできないんだよ。短いかも」と前置きし、手紙を読み始めた。内容は「航大、短い時間だったけどありがとう。めいっぱいわがままを言ったのに、いつも優しくて、居心地がすごくよかったよ。いっぱい一緒に笑えてうれしかった。なにからなにまで本当にありがとう。玲奈」というもの。浅香は「うれしい」と言って手紙を受け取った。

トリンドル玲奈、夫・浅香航大からの手紙に号泣「何があっても玲奈の味方」「愛してます」『私たち結婚しました2』最終回

 続けて浅香はぎっしりと文字が書かれた手紙を取り出し、読み始めた。

 「初めて会った日、緊張でろくに目も合わせられない僕に対し、玲奈は持ち前の性格で、すぐにその場を笑いの溢れるハッピーな空間にしてくれました。よく笑う可憐なあなたに僕の心はすぐに惹かれていきました」と綴り「さまざまなことに一喜一憂し、ときにはご機嫌斜めなさまを、惜しみなく、素直に表現するさまがとても魅力的で、逆にその捉えどころのない性格に戸惑うところもあったけれど、今ではそのすべてを愛おしく思います。僕にないものを持つあなたは、僕の憧れのような存在で尊敬もしています。玲奈と過ごした時間の1秒1秒は宝のような時間です」と感謝の言葉を綴り、「なかなか弱みや悩みを表に出すことはなかったけれど、俺はなにがあっても玲奈の味方です」と締めくくった。

トリンドル玲奈、夫・浅香航大からの手紙に号泣「何があっても玲奈の味方」「愛してます」『私たち結婚しました2』最終回

 長文の手紙を浅香が読むと、トリンドルは「そんなこと言われたら泣いちゃうよ」とポロポロと涙を流した。

 まだ手紙は終わっておらず、浅香は「ひと時だけでも玲奈の夫でいられてとても幸せでした。ありがとう、愛してます。さようなら」と締めた。トリンドルは「ありがとう。感動。うれしい。本来の自分の100倍くらいいいことが書いてあった。頑張れないなって思ったときに、これを見たらすごく元気が出そう」と涙を流しながら感謝の気持ちを伝えた。

トリンドル玲奈、夫・浅香航大からの手紙に号泣「何があっても玲奈の味方」「愛してます」『私たち結婚しました2』最終回
トリンドル玲奈、夫・浅香航大からの手紙に号泣「何があっても玲奈の味方」「愛してます」『私たち結婚しました2』最終回

 なお『私たち結婚しました 2』最新話はABEMAビデオで無料配信中。また本編に入りきらなかった『私たち結婚しました 2』の未公開映像はABEMAプレミアムにて配信している。

私たち結婚しました 2  第10話
私たち結婚しました 2  第10話
私たち結婚しました 2
私たち結婚しました 2