モテモテの元K-POP練習生美女、最後に選んだ相手は?大波乱の結末に『私の年下王子さま』最終回
番組をみる »

 2月5日(土)、ABEMAオリジナル恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』最終回が放送。最終告白が行われ、年下王子たちがオトナ女子に想いを伝えた。

【動画】モテモテの元K-POP練習生美女、最後に選んだ相手は?(18分頃~)

 本番組は、ピュアで無邪気に強引な年下男子=“年下王子”たちと、オトナの年上女性による年の差を超えた甘く切ない恋愛番組。スタジオMCをタレントのウエンツ瑛士、歌手の青山テルマが務め、お笑いトリオ・3時のヒロイン福田麻貴、お笑いタレントの丸山礼をゲストに迎えた。 

 年上オトナ女性の心を掴むために奮闘するのは、メンバー最年少の現役大学生モデルの“ピュア系”王子・誠也(せいや/18歳)、モデルや俳優活動の他ブランドプロデューサーにも挑戦予定の“グイグイ系”王子・髙山大翔(だいと/23歳)、理系大学院で研究活動に取り組みながらモデルや俳優として活動している“癒し系”王子・ふうき(ふうき/22歳)、元アイドルでモデルとして活動中の“肉食系”王子・はやて(はやて/21歳)、総勢100人の候補者の中から選ばれたアイドルで“クール系”王子・こうき(こうき/24歳)&俳優として活動中の“子犬系”王子・がい(がい/22歳)の6人。 

 そんな年下王子たちと出会うのは、元K-POP練習生で日韓で活躍中、10代の女性を中心に「なりたい顔No.1」とも呼び声も高い、女優・モデルの南りほ(りほ/26歳)、現在CM契約数10社、ドラマ「来世ではちゃんとします」シリーズにも出演した女優の浦まゆ(まゆ/29歳)、Miss World Japan2019実行委員長賞を受賞したモデルで女優の羽鳥早紀(さき/29歳)、タレントやグラビアアイドルとして活躍中のみゆ(みゆ/28歳)の4人。 

 メンバーたちは執事からの指令をこなしながら、抜けがけの個別デートやお泊り旅行などを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。さらに今回は番組初の取り組みとして、途中から総勢100人の年下王子の中から視聴者の応援によって選ばれた理想の年下王子が参戦。#7から“クール系”王子のこうき、“子犬系”王子のがいが加わった。

 いよいよ迎えた最終告白。りほの前には、第一印象から一途に想いを寄せ続けてきたせいや、理想の王子様として途中参加し徐々に距離を縮めてきたがいの2人が現れた。

モテモテの元K-POP練習生美女、最後に選んだ相手は?大波乱の結末に『私の年下王子さま』最終回

 せいやは「僕は最初からりほさんのことしか見てなくて、今日のこの瞬間までずっと好きだったし、今でもこれからもずっと好きです。頼りない部分も多かった思うし、ちょっとヘラヘラしてるところもあったかもしれんけど、これからはもっと僕のかっこいいところを見て欲しいし、りほさんの可愛いところをたくさん見たいと思ってます。僕はほんと大好きなんで、よかったらお付き合いしてください」と想いの丈をぶつける。

モテモテの元K-POP練習生美女、最後に選んだ相手は?大波乱の結末に『私の年下王子さま』最終回

 続いてがいも「短い時間だったけど、りほさんといろいろ話してて、りほさんといるのがすごく楽しくて、すごい好きになったし、これからもっといろいろとりほさんのことを知っていきたいなって思いました。これから鍋とか、水族館とか、夜のお散歩とか一緒に楽しいことをできたらいいなと思ってるので、よかったら僕とおつきあいしてください」と告白した。

 しかし、りほが出した答えはNO。せいやには「自分の中でも頑張れ、頑張れって思ってる自分がおって、それは恋愛としてではなく、人としてだったかな。私には弟にしか見えなくて、ちょっと物足りなかった。だから、ごめんなさい」と、がいには「一緒にいて素直に笑えない自分がいて、がいくんは私に興味があるだけなのかなと思っちゃった。好きとかではなく。だからがいくんの隣にいるのは私じゃないかなって思った。がいくんの気持ちには応えれない」と本心を告げた。

モテモテの元K-POP練習生美女、最後に選んだ相手は?大波乱の結末に『私の年下王子さま』最終回

 さきの前には、一番多くの時間を過ごし仲を深めてきたはやてが登場。「最初にフットサルのときにさきから指名してもらってお話する機会をいただいて、そこからだんだん気になっていって。お酒を飲んだり、プレゼント交換したり、手紙を交換したり、長い時間一緒にいれて幸せでした。本当に好きです。よかったら付き合ってください」と思いを伝えた。

モテモテの元K-POP練習生美女、最後に選んだ相手は?大波乱の結末に『私の年下王子さま』最終回

 さきは「はやてと旅行デートを重ねていくうちに、本当に楽しかったし、はやてからもらった言葉本当に嬉しかったし、こんなにはなしてて落ち着く人いるんだなって感じたのは本当で」と言いつつも、「でも、はやてに対してトキメキが私の中で少ないなっていうのが正直あって、友達にしか見えなくなっちゃったんだよね。ごめんなさい」と最後まで不安は拭えなかったとのこと。残念ながらカップル成立とはならなかった。

モテモテの元K-POP練習生美女、最後に選んだ相手は?大波乱の結末に『私の年下王子さま』最終回

 みゆの前には、積極的にアピールし続けてくれたふうきの姿が。ふうきは「みゆと出会ってから短い時間やったけど、めちゃくちゃ楽しくて、ほんまに一瞬でときが過ぎていくみたいな感じで。これからももっとふたりで一緒にいる時間が作れたらいいなと思ってます。はじめて会った時から好きでした。今も好きです。よかったら付き合ってください、お願いします」と告白するも、みゆにとって気持ちが大きかったのはこうき。

モテモテの元K-POP練習生美女、最後に選んだ相手は?大波乱の結末に『私の年下王子さま』最終回

 「ふうきは何回かデートもして、私が言ったことに対してまっすぐにやってくれた。どんどん理想の年下の王子様になってくれたんだけど、異性としてドキドキはできなかったの。本当に楽しい時間だったんだけど、付き合うって考えられませんでした。ごめんなさい」と謝ると、別れ際に涙を浮かべた。

 年下王子たちの告白シーンは、ABEMAにて配信中。
 

私の年下王子さま 100人の王子編 第12話
私の年下王子さま 100人の王子編 第12話
私の年下王子さま 100人の王子編
私の年下王子さま 100人の王子編