年上美人女優、23歳イケメンモデルと“仮カップル”に!?予想外の結末にスタジオも驚き『私の年下王子さま』最終回
番組をみる »

 2月5日(土)、ABEMAオリジナル恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』最終回が放送。最終告白が行われ、年下王子たちがオトナ女子に想いを伝えた。

【動画】年上美人女優、23歳モデルイケメンと“仮カップル”に!(18分頃~)

 本番組は、ピュアで無邪気に強引な年下男子=“年下王子”たちと、オトナの年上女性による年の差を超えた甘く切ない恋愛番組。スタジオMCをタレントのウエンツ瑛士、歌手の青山テルマが務め、お笑いトリオ・3時のヒロイン福田麻貴、お笑いタレントの丸山礼をゲストに迎えた。 

 年上オトナ女性の心を掴むために奮闘するのは、メンバー最年少の現役大学生モデルの“ピュア系”王子・誠也(せいや/18歳)、モデルや俳優活動の他ブランドプロデューサーにも挑戦予定の“グイグイ系”王子・髙山大翔(だいと/23歳)、理系大学院で研究活動に取り組みながらモデルや俳優として活動している“癒し系”王子・ふうき(ふうき/22歳)、元アイドルでモデルとして活動中の“肉食系”王子・はやて(はやて/21歳)、総勢100人の候補者の中から選ばれたアイドルで“クール系”王子・こうき(こうき/24歳)&俳優として活動中の“子犬系”王子・がい(がい/22歳)の6人。 

 そんな年下王子たちと出会うのは、元K-POP練習生で日韓で活躍中、10代の女性を中心に「なりたい顔No.1」とも呼び声も高い、女優・モデルの南りほ(りほ/26歳)、現在CM契約数10社、ドラマ「来世ではちゃんとします」シリーズにも出演した女優の浦まゆ(まゆ/29歳)、Miss World Japan2019実行委員長賞を受賞したモデルで女優の羽鳥早紀(さき/29歳)、タレントやグラビアアイドルとして活躍中のみゆ(みゆ/28歳)の4人。 

 メンバーたちは執事からの指令をこなしながら、抜けがけの個別デートやお泊り旅行などを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。さらに今回は番組初の取り組みとして、途中から総勢100人の年下王子の中から視聴者の応援によって選ばれた理想の年下王子が参戦。#7から“クール系”王子のこうき、“子犬系”王子のがいが加わった。

 いよいよ迎えた最終告白。まゆの前には、第一印象から一途に想いを寄せ続けてきただいとと、理想の王子様として途中参加し男らしい一面で魅了してきたこうきが登場。

年上美人女優、23歳イケメンモデルと“仮カップル”に!?予想外の結末にスタジオも驚き『私の年下王子さま』最終回

 だいとは、これまでまゆへ出題してきた謎解きの答えを「僕が告白のときにまゆさんに渡そうと思ったのは、ザクロの実です」「乙女座のギリシャ神話の中で、冥界の王・はですがベルセポエっていう綺麗な女神に愛の告白するときに贈ったもの」と明かした上で、「最初から今も変わらずずっとまゆさんが大好きです。もし僕を選んでくれるんだったら、このザクロの実を受け取ってください」と告白。

年上美人女優、23歳イケメンモデルと“仮カップル”に!?予想外の結末にスタジオも驚き『私の年下王子さま』最終回

 こうきは、「まゆさんのことをもっともっといっぱい知りたいと思ったし、ずっと一緒にいたいです。大好きです、付き合ってください」とストレートに想いを伝えた。

年上美人女優、23歳イケメンモデルと“仮カップル”に!?予想外の結末にスタジオも驚き『私の年下王子さま』最終回

 こうきからの告白に、まゆは「正直、新王子でこうきがきたときにうわ~男らしいなかっこいいなって思ってました。いいなって思ってるのは本心なんだけど、好きとはちょっと違うのかなって。ごめんなさい」と本心を吐露。

 その後、だいとと向き合うと、「一番最初からだいとがずっと好きって言葉にして伝えてくれて、最初は信じられなかったけど、どんどん変わってくだいとを見て、私が男らしい人が好きって言ったらリードできるように頑張ってくれたり、すごい感慨深くて。でも、俺が頑張ってるからとかじゃなくって、ちゃんとパートナーとして考えて欲しいって言われたときに、一生懸命だいとのことを好きになろうとしてる自分に気づいちゃって。それってやっぱり恋愛じゃないなって思う自分もいて」と好きになりきれないで終わってしまったことを告白。しかし続けて、「けど、本当に本当にずるいと思うけど、今日これが最後になるのは、本当にさみしいし、悲しいから、“とりあえずの彼氏”として、もうちょっとデートしてみませんか?」と包み隠さず今の気持ちを伝えた。

年上美人女優、23歳イケメンモデルと“仮カップル”に!?予想外の結末にスタジオも驚き『私の年下王子さま』最終回

 まゆからの思わぬ答えに、だいとは「はい、じゃぁ…いいの?」と戸惑いながらもハグ。「まだまゆさんと会えるんだったらすごい嬉しいし、じっくりそのぶん本気で考えて欲しい」と広い心で受け入れた。

 仮とはいえカップル成立になれただいとは、「めっちゃ嬉しいです。正式じゃないかもしれないけど、これからもまた振り向かせる側ですけど、一途に今後も追っていきたいです」と宣言。スタッフから「どっちが優位になりそうか」と問われ、「まゆさんが優位になると思います」「でも対等にいきたいですね。そこにいけるのがゴールだと思ってます」と話すだいとに、まゆはニコニコと笑顔を浮かべていた。

 仮カップル成立という異例の結果にスタジオも拍手喝采。恋愛番組にも関わらず、正直に答えを出したまゆに「こういう番組で仮でもいいですかって切りだせんのすごいと思うよ。ハート強いよ」「正直ではありますよね」と称賛した上で、だいとの恋が報われたことを祝福した。他の年下王子たちの告白シーンは、ABEMAにて配信中。
 

私の年下王子さま 100人の王子編 第12話
私の年下王子さま 100人の王子編 第12話
私の年下王子さま 100人の王子編
私の年下王子さま 100人の王子編