お笑いコンビ・NON STYLE石田明の妻・あゆみさんが6日に自身のアメブロを更新。1歳11か月の三女の卒乳についてつづった。

【動画】小さな赤ちゃんを救う「ドナーミルク」とは

 昨年の10月12日のブログで、あゆみさんは三女の1歳半健診へ足を運んだことを明かし「卒乳のタイミングと方法」について個別相談したことを報告。「卒乳に対して焦ることなく、私と三女ちゃんのペースでゆっくり卒乳出来たらいいなと思っていました」と述べつつ、「ごはんの食べる量 生活リズム 私のホルモンバランスなどを考えるとそろそろ卒乳のいい時期が来たんじゃないかな?と考えるようになりました」と説明。「今後も相談したり、周りに協力してもらって、卒乳へ向けてお互いに頑張ろうと思います」と前向きにつづっていた。

 この日は、1歳11か月の三女について「改めてお伝えするとなんか違和感あると思いますが」と前置きし「未だに卒乳してません!!」と告白。一方で「夜寝る前にルーティーンみたいになってるだけで、多分もうなんとなく安心感だけだと思います」と現状を説明した。

 続けて「昨日はなんと!授乳なしで眠れました」と報告し「このまま続けてみようかな」とコメント。最後に「もうすぐ2歳になるしもうトイレも行ける」と三女の成長ぶりを明かしつつ、「ちょっと母は寂しい」と心境をつづり、ブログを締めくくった。

小さな赤ちゃん救うドナーミルクとは
小さな赤ちゃん救うドナーミルクとは
石田あゆみ『やっっっっと。』
石田あゆみ『やっっっっと。』
石田あゆみオフィシャルブログ「嫁ログ」 Powered by Ameba
くみっきーが語る、自分の心の声と向き合う時間の大切さ「もともと自分をさらけ出すのは苦手でした」
くみっきーが語る、自分の心の声と向き合う時間の大切さ「もともと自分をさらけ出すのは苦手でした」
Ameba News [アメーバニュース]