GENERATIONS・中務裕太、過去の告白を明かす「クリスマスパーティでコンビニ行くときに…」
番組をみる »

 2月15日(火)夜10時より、ABEMAオリジナル恋愛番組『妄想トゥクン』の#1が放送。ゲスト出演したGENERATIONS from EXILE TRIBE中務裕太が自身の告白の思い出を語った。

【動画】GENERATIONS・中務裕太、過去の告白明かす

『妄想トゥクン』とは

 “トゥクン”とは、誰かの言動にときめき恋に落ちるさまや、ドキドキして気持ちが揺れ動く様子を表現するオノマトペ。同番組では、“トゥクン”としてしまうストーリーを男性芸能人6名が本気で妄想。本人たちの恋愛観を詰め込んだ“トゥクン”ストーリーをシナリオに落とし込み、それを若手俳優と女優が演じる。さらに、毎週豪華な女性ゲストと共に、トゥクンストーリーを考えた男性芸能人が誰なのかを、自身の恋愛トークと共に推理していく。全3回のMCを担うのは、モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優。週替わりMCを俳優の勝地涼Creepy NutsDJ松永、俳優の城田優が担当する。この日のゲストには、小島瑠璃子、松平璃子が登場した。

 トゥクンストーリーを考えた男性芸能人として登場した中務。中務が考えたストーリーは、コロナ禍でのストレスを抱える予備校生の先輩女子と後輩男子の恋物語。予備校の帰り道、先輩女子から「大学に行ったらなにしたい?」と尋ねられた後輩男子が、マスクをしたままキス。「大学受かったら、同じことをマスクなしでしたい」という台詞でトゥクンさせるというドラマが映し出された。

 勝地から「帰り道に急に告白するっていうのは、実体験にあったんですか?」と尋ねられると、「帰り道じゃなくて、クリスマスパーティーをしていたときのこと」と話し始めた中務。友達同士でクリスマスパーティーをしていた際、その中に中務の好きな女の子がおり、彼女以外の友達は中務の気持ちを知っていたという状況だったそうだ。

GENERATIONS・中務裕太、過去の告白を明かす「クリスマスパーティでコンビニ行くときに…」

 みんなでコンビニに行こうとなったときに、友達との作戦で意中の彼女と2人きりにしてもらった中務。その帰り道、信号待ちのときに思いを告げたという。中務が思い出を話し終わると、池田からは「(ドラマは)そのままでよかったんじゃない?」と指摘されてしまい、中務は苦笑いした。

GENERATIONS・中務裕太、過去の告白を明かす「クリスマスパーティでコンビニ行くときに…」

 次回、超絶モテ男の登場にトゥクンが鳴りやまない状況に! 週替わりMCにはDJ松永、女性ゲストにトリンドル玲奈とトリンドル瑠奈が登場。松永の癖の強すぎる恋愛観が爆発する。『妄想トゥクン』#2は2月22日に放送される。

トリンドル玲奈、浅香航大と何度も熱烈キス!夫婦最後の日の大胆行動に千鳥ノブ「衝撃です」
コロナ禍受験生の恋&文系男子の謎行動にトゥクン連発SP
コロナ禍受験生の恋&文系男子の謎行動にトゥクン連発SP
妄想トゥクン
妄想トゥクン