『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説
番組をみる »

 第一作の放送当初から10代20代女性を中心に話題を集め、今や不動の人気を誇る恋愛番組へ成長した、ABEMAの「オオカミには騙されない」シリーズ。2月20日(日)スタートの最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』を含め、シリーズ作品は全11作に上る。多くのファンを魅了し続けている本作だが、なかには「ルールがわからない」「今から観てついていけるか不安」といった理由で、手を出せずにいる人もいるのでは?そこで本記事では、番組に登場するルールや用語をイチから解説。これを読めば、「オオカミには騙されない」シリーズを楽しむ準備はバッチリ!

【動画】『彼とオオカミちゃんには騙されない』初回から大波乱

「オオカミには騙されない」シリーズとは

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 出演メンバーの中に最低1人以上、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミ」が潜んでいるというルールのもと、恋模様を追いかけていく、ABEMAオリジナルの恋愛番組。2017年に第一作が放送され人気を博し、シリーズ化された。メンバーはデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘。中間告白、そして最終告白に臨み、カップル成立を目指す。好きになった相手がオオカミかもしれないという不安を抱える中、どこまで相手を信じられるのか。揺れ動くメンバーの心情や、オオカミという存在がいることで生まれるドラマチックな展開、予測不能な恋の駆け引きなどが見どころだ。さらに、オオカミの正体を考察する楽しさがあるのも、「オオカミには騙されない」シリーズならではの魅力となっている。


「オオカミには騙されない」シリーズのルール

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 「オオカミには騙されない」シリーズの基本的なルールは、先述したとおり、恋をしようとしない“オオカミ”と呼ばれるメンバーが、最低1人以上潜んでいるというもの。オオカミが存在するのは、男女のどちらか一方。番組タイトルが「オオカミくん」の場合は男性側、「オオカミちゃん」の場合は女性側にオオカミが潜んでいる。ただし、シリーズ9作目『恋とオオカミには騙されない』、シリーズ10作目『虹とオオカミには騙されない』の2作品に関しては、オオカミの性別が明かされないまま番組がスタートし、最終回の直前にオオカミが男女どちらにいるのか発表された。

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 オオカミがメンバーの中にいるという以外にも、本シリーズには複数のルールが導入されている。それらを1つずつ解説していこう。

【ファーストブレスレットタイム】

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 第一印象で気になった相手にブレスレットを渡すイベント。基本的には、男性メンバーから女性メンバーに、ブレスレットが渡される。ただし『恋とオオカミには騙されない』と『虹とオオカミには騙されない』では、男性だけでなく、女性からもブレスレットを渡す形がとられた。

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

【脱落システム】

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 オオカミだと思うメンバーを予想する視聴者投票が実施されるシーズンでは、脱落システムが存在する。視聴者から最もオオカミだと疑われ、最多票を集めたメンバーは、シーズンの途中で脱落しなければならない。なお、シーズンによっては、番組内で通達された条件を満たすと、最終告白前に、脱落したメンバーが復活できる制度も導入されている。

【共同作業】

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 メンバー全員で1つの物事に取り組み、ミッション達成を目指す共同作業も、恋を加速させる重要な要素の1つ。共同作業の内容はシーズンによって異なり、例えば『虹とオオカミには騙されない』では、カスタムスニーカー100足とオリジナル商品を製作するミッションが課せられた。また、共同作業が期限内に終わらなかったり、製作物が審査で不合格となったりした場合、脱落者が復活できなくなるなどのペナルティがある。

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

【中間告白】

 番組中盤で行われる中間告白は、気になっているメンバーを呼び出し、「自分はオオカミではない」と“NOTオオカミ宣言”を行う形で実施。あらかじめオオカミの性別がわかっているシーズンでは、オオカミがいる性別のメンバー(「オオカミくん」の場合は男性、「オオカミちゃん」の場合は女性)から告白を行うことになる。一方、番組スタート時にオオカミの性別が明かされていないシーズンでは、番組内で告白する側の性別が通達される。



【最終告白】

 カップル成立となるか、それとも失恋で終わるのか。最終回で行われる最終告白で、ついにメンバーの恋が完結する。最終告白は、オオカミがいる性別のメンバーが、オオカミの着ぐるみを着て、告白されるのを待つ。着ぐるみを着たメンバーは手に赤い風船を持っており、告白を受け入れる場合は風船を相手に渡す。オオカミだった場合、風船は空に放たれ、その恋は叶うことなく終わりを迎える。また、オオカミではないものの、相手の気持ちに応えることができず、告白を断るケースもあった。

【太陽LINE、月LINE】

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 「オオカミには騙されない」シリーズでは、「太陽LINE」「月LINE」と呼ばれる、2種類のLINEが登場する。「太陽LINE」と「月LINE」は、それぞれ1人1回使用することができ、主に気になっている相手をデートに誘う目的で使用される。どちらも初めに「太陽LINEを使用します」「月LINEを使用します」といった具合に、LINEを使用する旨をメンバー全員に知らせ、その後に「太陽LINE」もしくは「月LINE」を送信する。

 「太陽LINE」は、いわばグループLINEのようなもので、メンバー全員にメッセージが届く。「太陽LINE」で誘われたデートは、誰でも参加OK。例えば、恋のライバルが気になっているメンバーを「太陽LINE」でデートに誘った場合、自分もそのデートに参加し、アピールすることができる。

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 「月LINE」は、通常のLINEと同じく、指定した相手にのみメッセージが届く。「太陽LINE」のデートが誰でも参加できるのに対し、「月LINE」の場合は誘われたメンバーしか行くことができない。また、「月LINE」の場合も「太陽LINE」と同様に、使用する旨はメンバー全員に通知されるが、誰に使ったかに関しては、使われた人以外には通知されない。つまり、他のメンバーに知られることなく、気になっている相手と2人きりで密会できるのが「月LINE」というわけだ。

【『虹とオオカミには騙されない』限定ルール】

 ここまでは、多くの「オオカミ」作品において導入されているルールを解説してきたが、シーズン限定のルールも存在する。『虹とオオカミには騙されない』では、オオカミはメンバーと2人きりで虹を見た場合、虹が出ている間、嘘をついてはならないというルールが登場。このルールが、メンバーの恋をドラマチックに彩ることとなった。

【『彼とオオカミちゃんには騙されない』限定ルール】

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 そして最新作の『彼とオオカミちゃんには騙されない』においても、他の作品にはない、新たなルールが導入されている。それは、男性メンバーのうち1名に、オオカミちゃんの正体が告知される、というもの。オオカミちゃんの正体を知る男性メンバーは「彼」と呼称され、最終告白が終了するまで、オオカミちゃんの秘密を守り抜かなければならない。もし最終告白終了より前に、オオカミちゃんの秘密を明かした場合、「彼」はその時点で脱落となる。彼が誰かについては本人以外オオカミちゃんも含めて知り得ない。

『オオカミには騙されない』新シリーズスタート!これから観る人へ分かりやすくルールを解説

 オオカミちゃんの正体を知る「彼」の存在は、メンバーの恋にどのような影響を与えるのか。好きになった相手がオオカミちゃんだった場合、「彼」はどう動くのか。気になる要素が満載の最新シーズン。考察する楽しさも倍増しそうな予感だ。初期からのファンはもちろんのこと、今から“オオカミデビュー”する人も、ぜひお見逃しなく!

「横浜流星に似てる!」「かわいいとかっこいいが渋滞」オオカミ男性メンバーに視聴者歓喜
彼とオオカミちゃんには騙されない
彼とオオカミちゃんには騙されない