2月19日(土)19時、stand.fmにてABEMAオリジナルドラマ『30までにとうるさくて』と、岩間恵さんとその親友のさきっぺさんがパーソナリティーを務める『なんちゃって東京女子』のスペシャルコラボが配信された。岩間さんとさきっぺさんが、ドラマの主人公4人の関係性をうらやむというシーンがあった。

 現代の東京を生き抜く29歳独身女性たち4人の恋、キャリア、性、友情をリアルに描く同ドラマ。スペシャルコラボでは、恋愛トークが人気のstand.fm配信者とABEMAの西澤由夏アナが、ドラマの感想をはじめ、結婚観や女性の年齢問題などのリアルなトークをお届けする。

【動画】29歳独身女性の恋や仕事のリアル…ドラマ「30までにとうるさくて」

 『バチェラー・ジャパン』のシーズン3でバチェラーを務めた友永真也さんとゴールインした岩間さん。まずは、ドラマの感想について「4人の登場人物の女性がいると思いますが、あんな風になんでも話せる女友達が自分以外に3人もいるなんてうらやましいよねと思っていました」と、主人公4人の友人関係に憧れがあることを明かした岩間さん。

 西澤アナも「全く同じことを思っていました」とのこと。さきっぺさんも同様で「定期的に集まる友達はいても、あそこまでは話せなかったりとか、そもそもみんな休みが合わなかったりして、アラサー女性って孤独だと思うんですよね。そういう意味では、あの仲間がいるだけでも本当に幸せだよねって話をしていました」と感想を述べた。

 さらに西澤アナから「境遇は4人とも違いますが、独身というところでの悩みじゃないですか。4人が独身同士だからこそ共有しあえるのは大きいですよね」と振られると、さきっぺさんは「私たちは2人とも一昨年、結婚をして、既婚者の友達と独身の友達それぞれと話す内容がすごく変わったなと思うことがあって」とのこと。

 西澤アナからは「私、未婚なんですけど。気を使いますよね。すみません…」と笑いながら冗談が飛び出す場面も。さきっぺさんは「結婚してなかなか外に出られなくなった自分にとっては、逆に情報を得られる機会だったりするので、話を聞くのは面白いんですが、共感性を持って話せるかというと違うかもしれないですね」と素直な心境を明かした。

 その後、話は「30歳までに結婚したかったか」や現在の旦那さんとの関係などに展開し、盛り上がりを見せた。『30までにとうるさくて』は、毎週木曜22時~ABEMAで放送中。

コラボ配信チャンネルURL:
岩間恵・さきっぺの【なんちゃって東京女子】
https://stand.fm/episodes/620e3c75cbca1c0007475d60

ドラマ「30までにとうるさくて」
ドラマ「30までにとうるさくて」
全話見逃し配信中
愛し合ってるのに公にできない2人…感動の復縁に視聴者「すごい泣いてしまった」「幸せになりたいって言葉がもう…」