2月19日(土)19時、stand.fmにてABEMAオリジナルドラマ『30までにとうるさくて』と、岩間恵さんとその親友のさきっぺさんがパーソナリティーを務める『なんちゃって東京女子』のスペシャルコラボが配信された。岩間さんが、夫からお姫様扱いされていることを明かすシーンがあった。

 現代の東京を生き抜く29歳独身女性たち4人の恋、キャリア、性、友情をリアルに描く同ドラマ。スペシャルコラボでは、恋愛トークが人気のstand.fm配信者とABEMAの西澤由夏アナが、ドラマの感想をはじめ、結婚観や女性の年齢問題などのリアルなトークをお届けする。

【動画】29歳独身女性の恋や仕事のリアル…ドラマ「30までにとうるさくて」

 『バチェラー・ジャパン』シーズン3のバチェラーを務めた友永真也さんとゴールインした岩間さん。西澤アナから「結婚しても仲のいい秘訣って何ですか」と尋ねられると、岩間さんは「もちろんケンカをすることはありますが、お互い長引かせないようにする努力はしています。謝るようにしています。自分のベストなタイミングで」と回答。

 すると、さきっぺさんから「謝ってる?」と疑問の声が。岩間さんからは「やりすぎたなってときには、さすがに謝ってる」と、少し意味深な答えが返って来た。実はこの日、付き添いとして、夫の友永さんがブースの外に来ており、西澤アナが「旦那さんは首をかしげていますよ」と友永さんの様子を説明。岩間さんは「帰らせようかな」と、冗談で場を和ませた。

 さらに西澤アナから「どんなケンカですか」と尋ねられると、「ケンカというか、すぐに私が怒ってしまう。怒りの沸点が低すぎて、一緒にいる時間が長いのも大きな要因だと思うんですよ。怒っちゃうじゃないですか、女性って」と岩間さん。

 岩間さんが一方的に怒ってしまうという理由について、さきっぺさんは「客観的に見ていて真也さんは、めぐのことを本当にお姫様扱いするんですよ。甘え過ぎちゃうよね。求めるレベルが高くなる」と分析。岩間さんも否定することなく「許してくれるのはあなただしって思っちゃう。こんなに私をわがままにしたのはあなたでしょって思っちゃう」と本音を明かし、さらに「向こうは何を言っても怒らないので、エスカレートしちゃって。誰か止めてって感じですね」と述べた。

 トークはその後、結婚しても旦那さんと仲のいい秘訣、長く一緒にいるからこそ抱える悩み、仕事と結婚の両立などに展開。『30までにとうるさくて』は、毎週木曜22時~ABEMAで放送中。

コラボ配信チャンネルURL:
岩間恵・さきっぺの【なんちゃって東京女子】
https://stand.fm/episodes/620e3c75cbca1c0007475d60

ドラマ「30までにとうるさくて」
ドラマ「30までにとうるさくて」
全話見逃し配信中
愛し合ってるのに公にできない2人…感動の復縁に視聴者「すごい泣いてしまった」「幸せになりたいって言葉がもう…」