誰も遊びになんか来ていない…アルピー平子、番組エンディングの定型句に熱く物申すもまさかのオチ!?
番組をみる »

 2月23日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『2分59秒』」#20が放送。アルコ&ピース・平子祐希が、MCたちがよく使うおなじみの挨拶に対して、「俺たちは遊びに来ているわけじゃない」とじっくり3分間モノ申した。

【動画】アルピー平子、番組エンディングの定型句に熱く物申すも!?

 この番組は、「人間の集中力は3分しか持たない」という仮説のもと、制限時間2分59秒内で、各界のゲストたちがズバズバ世間に訴えかけるスピーチバラエティ。MCは千原ジュニア日向坂46佐々木久美

 平子は「番組のエンディングに物申す!」というスピーチを披露。番組にゲストで呼ばれた時、MCがエンディングで「本日はみなさんありがとうございました。またぜひ、遊びに来てください」と言われることに疑問を感じていると説明した。

誰も遊びになんか来ていない…アルピー平子、番組エンディングの定型句に熱く物申すもまさかのオチ!?

 「『またぜひ遊びに来てください』? ……僕は遊びにきたのでしょうか、それとも終始、遊んでいるように見られたのでしょうか」。わざとらしく問題提起すると、スタジオからはクスクスと笑いが漏れた。

 平子は本番を迎えるまでの数日間、MCや共演者の顔ぶれ、そこで求められている役割など、さまざまなことを考えて臨んでいると訴え。あらゆるスタッフ、プロが集まって一つの番組を作っていると強調し、「遊びに来ている奴なんかいない」「真に受けて遊びに行ったら気まずくなるだけ」「その責任は誰が取ってくれるのか」と重箱の隅を突き続けた。

 スピーチの最後、平子は「もしも適した言葉があるのであれば、『本日は、言葉のプロ、バラエティの立ち居振る舞いのプロにお越しいただきました。またぜひ、この職人芸を披露しに来ていただきたいと思います』と言うべきだと思います」と提案。そして最後に、「ジュニアさん、果たしてこの番組のエンディング、どんな言葉で締められますか?」とジュニアに無茶振りした。

誰も遊びになんか来ていない…アルピー平子、番組エンディングの定型句に熱く物申すもまさかのオチ!?

 言いがかり? をそれっぽく訴える平子に、ジュニアは、「アホやなコイツ」「何言うてんねん(笑)」と大笑い。平子は「常々おかしいなと思って言ってるんですけど、考えてみると、自分も言っちゃってる」と話にオチをつけていた。

 平子からの挑発を受けて、はたしてジュニアは今回、どんな言葉で番組の最後を締めたのか?

アルピー平子、番組エンディングの定型句に熱く物申すも!?
アルピー平子、番組エンディングの定型句に熱く物申すも!?
「激ヤバイベントやん!」ホントの港区女子が集まる「バースディ」の実態
「激ヤバイベントやん!」ホントの港区女子が集まる「バースディ」の実態
カメラの前でも全裸でウロチョロ…井上咲楽、定点カメラを回される生活での失態を告白
カメラの前でも全裸でウロチョロ…井上咲楽、定点カメラを回される生活での失態を告白
ABEMA TIMES

【テレ朝×ABEMA バラエティ「ネオバズ!」チャンネル】開設

誰も遊びになんか来ていない…アルピー平子、番組エンディングの定型句に熱く物申すもまさかのオチ!?

 「ネオバズ!」では、テレビ朝日とABEMAがタッグを組んだ挑戦的な5つのバラエティー番組を放送中。「しくじり先生」「マッドマックスTV」「チョコプラCUP」「ヒロミ・指原の"恋のお世話始めました"」「2分59秒」がYouTubeでも視聴できる。

 最新話の見どころや、過去エピソードに加え地上波では見られないYouTube限定動画も配信予定。チャンネル登録はこちらから↓
https://abe.ma/3HOb2lP