彼氏いない歴27年、テレ朝・林美桜アナの“質問攻めデート”に田中みな実「アナウンサーの悪いところがでてる」
番組をみる »

 2月26日(土)、南海キャンディーズ・山里亮太、フリーアナウンサー・田中みな実テレビ朝日弘中綾香アナウンサーがMCを務める、テレビ朝日系バラエティー『あざとくて何が悪いの?』が放送。テレビ朝日・林美桜アナウンサーがデートの失敗談を明かし、田中からツッコミが入った。

【動画】彼氏いない歴27年、テレ朝・林美桜アナの“質問攻めデートとは?

 恋愛相談に現れた林アナは、「(27年間)今まで誰ともお付き合いしたことがない」「何を相談すればいいかわからない状態」と自己紹介。仕事でもプライベートでも仲が良いという弘中アナは「男性のことになると挙動不審になる」と人柄を語った。

彼氏いない歴27年、テレ朝・林美桜アナの“質問攻めデート”に田中みな実「アナウンサーの悪いところがでてる」

 男性とのデートがVTRの中で再現されると、林アナが「なんでこのお店にしたんですか?」「お仕事は何をしてるんですか?」と男性に質問攻めする様子が明らかに。田中は「インタビューじゃないのよ(笑)」「食っちゃだめ食っちゃダメ」「アナウンサーの悪い部分」とダメ出しし、「職業病だよね……」「尋問みたい」とぼやいた。

彼氏いない歴27年、テレ朝・林美桜アナの“質問攻めデート”に田中みな実「アナウンサーの悪いところがでてる」

 デートがうまくいかないたびに、「終わったわ。泥になりたい……」「『僕が払うよ』の返し、何が正しかったんだろう」と一人反省会。1時間以上うずくまり、失敗を引きずり続けていることもあるそう。

 林アナは幼稚園~大学まで女子校だったため、男性への免疫が圧倒的に不足。弘中アナは「男性と2人で食事に行っているだけで超進歩」「入社当時は本当に大変だった」と説明した。
林アナは「息も吸えない、常におぼれている感じ」と入社当時の心境を説明。「男性が軽々しく話しかけてくるから」と言うと、田中や弘中アナから「お仕事だから」「同僚だから」と総ツッコミを浴びた。

彼氏いない歴27年、テレ朝・林美桜アナの“質問攻めデート”に田中みな実「アナウンサーの悪いところがでてる」

 そんな林アナが、ようやく“息が吸える”ようになったのは「入社3年目」とのこと。「やっと深呼吸して、普通に仕事できるように」と明かすと、山里は「大変だったね~六本木で高地トレーニング」と同情していた。

27年恋愛経験なし 林美桜アナのガチ相談!ディープすぎるあざとお悩み相談会
27年恋愛経験なし 林美桜アナのガチ相談!ディープすぎるあざとお悩み相談会
あざとくて何が悪いの?
あざとくて何が悪いの?