「毎日泣いてばかりでした」元乃木坂46衛藤美彩、新生児ワンオペ育児を振り返る
番組をみる »

 元乃木坂46衛藤美彩(29)が27日、自身のInstagramを更新。夫でプロ野球・埼玉西武ライオンズの源田壮亮選手(29)との間に生まれた長男の、新生児期が終わったことを報告した。

【映像】第1子のニューボーンフォト

 1月29日に第1子となる男の子を出産したことを報告していた衛藤。「先日、新生児期を終えました!自宅で撮っていただいたニューボーンフォトの一枚を」とコメントし、穏やかな顔で眠る長男の写真を投稿。

 続けて、出産からの1カ月間を振り返り、「本当にあっという間で一瞬の出来事でどうやって今日まで過ごして来たんだろう?記憶がない、とはこのこと!?と言うくらいドタバタで濃密な1ヶ月を過ごしました」とつづっている。

 出産後は、夫の源田選手が春季キャンプのため不在で、2月の前半は母親や弟のサポートを受け、後半はほとんど1人で育児を行っていたという。

 「私の場合はとにかく、孤独感でした。なんとも言えない、夜中の孤独感」「私がいないと生きていけない子が目の前にいる 守れるのは私だけなんだ、って 今私が倒れたらこの子は生きられないって思うと 産後のホルモンバランスや寝不足もあると思うけど 本当毎日泣いてばかりでした」と不安が多かった事を明かしている。

 「『たくさん周りを頼ること』『一人で抱え込まないこと』を肝に銘じた1カ月でした」という投稿に、ファンからは 「毎日子育てお疲れ様」「可愛い可愛い息子ちゃんと幸せな時間作ってね」「お母さんってとっても偉大ですね…」など、衛藤を労う多くのコメントが寄せられていた。 (『ABEMA NEWS』より)

“孤立育児”に漫画『コウノドリ』監修の小児科医が警鐘「社会全体で母親を休ませて」
元乃木坂46衛藤美彩 出産から1カ月「毎日泣いてばかり」
元乃木坂46衛藤美彩 出産から1カ月「毎日泣いてばかり」
衛藤美彩 男児出産 乃木坂46卒業生が祝福
衛藤美彩 男児出産 乃木坂46卒業生が祝福
「乃木坂46時間TV」オフショット続々投稿
「乃木坂46時間TV」オフショット続々投稿