教習所でドリフト走行!? 目を疑う“神業”の連続 超リアルなシミュレーターが話題
【映像】教習所でドリフト走行 超絶テクの数々 »

 自動車教習所でよもやのドリフト走行。驚きの“神業”テクを連発する超リアルなレーシングシミュレーターがネット上で反響を呼び「神業のオンパレード」「これくらいできたら卒検で拍手されそう」など様々な反応が寄せられている。

【映像】教習所でドリフト走行 超絶テクの数々

 タイヤが擦れる高い音を響かせ、レースさながらのテクニックでドライバーが走っているのは、なんと自動車教習所。直線でスピードを上げたかと思えば、S字カーブに突入するや否やタイヤ痕を残しながらドリフト走行で華麗に走破。もはや自動車教習所とは思えないドライビングテクニックである。

 とはいえこちら、実際の自動車教習所ではなく、超リアルなレーシングシミュレーターというから、なお驚きだ。教習生にとって難関の縦列駐車も…ドリフト技術を駆使してピタリと成功してみせた。

 超絶テクを披露したのは、普段からレーシングゲームをやり込み、実況動画なども投稿している「しゃべる鳥」さん。プレイしていたシミュレーターは、リアルなレースゲームを追求している「アセットコルサ」を利用したもの。

 投稿者によると、警察官の運転競技大会に影響されたユーザーが作成した自動車教習所コースを試走してみたら、このような事態に。思わず目を疑うドライビングテクニックに対して、ネットからは「神業のオンパレード」「これくらいできたら卒検で拍手されそう」など、驚きの反応が寄せられている。(ABEMA週刊BUZZ動画』)

【映像】教習所でドリフト走行 超絶テクの数々
【映像】教習所でドリフト走行 超絶テクの数々
腕の中に体長2mの巨大トカゲ 衝撃の“抱っこ”姿に「まるで恐竜」「最高にラブリー」
腕の中に体長2mの巨大トカゲ 衝撃の“抱っこ”姿に「まるで恐竜」「最高にラブリー」
“ふんどし”女子アナに「これ紐パンやん」千原ジュニアがツッコミ 本仮屋リイナ「横から見ると中身はちょっと」
“ふんどし”女子アナに「これ紐パンやん」千原ジュニアがツッコミ 本仮屋リイナ「横から見ると中身はちょっと」