栁俊太郎、"まだ結婚したくない男"のリアルな心中を熱演!タイプの違う二人の女性から結婚を迫られ…
番組をみる »

 俳優の栁俊太郎が、ABEMAオリジナルドラマ『30までにとうるさくて』のスピンオフドラマ『結婚してとうるさくて』で、二人の女性から"結婚を迫られるものの、まだ結婚したくない男"の本音をリアルに表現している。

【動画】"まだ結婚したくない"男性のリアルな本音…ドラマ「結婚してとうるさくて」

 同作は『30までにとうるさくて』で美山遥(さとうほなみ)のワンナイトラブ相手であり、特定の恋人を作らずにプレイボーイライフを満喫してきた鎌田知也(栁俊太郎)を主軸に、男の本音をリアルに描いた物語。やり手の広告クリエイターとして仕事もプライベートも順調そのものだったが、知也を取り巻く女性たちの29歳を境にした同時多発的な猛烈な"結婚してアピール"に戸惑っていく。

栁俊太郎、"まだ結婚したくない男"のリアルな心中を熱演!タイプの違う二人の女性から結婚を迫られ…

 まずは、知也と曖昧な関係を続ける家庭的な女性・西野まりえ(今泉佑唯)。家庭的だがやりすぎない、その微妙な匙加減に知也は心地よさを感じていたのだが、「冷蔵庫大きいのを買わない?」「親に会ってみない?」「子ども欲しい」と突然の"結婚してアピール"で知也をうんざりさせる。まりえから「結婚するか、別れるか」という最後通牒に知也は「人生100年。29歳なんてまだまだ若い」「もっといろんな子と遊びたいじゃん!ひとりに絞るなんて無理」と、ついつい普段は口が裂けても言えない男の本音をこぼしてしまう。

栁俊太郎、"まだ結婚したくない男"のリアルな心中を熱演!タイプの違う二人の女性から結婚を迫られ…

 もう一人は、バリキャリな弁護士&インフルエンサーの白石梨沙子(山本千尋)。法廷で何度も勝利を勝ち取ってきた弁の立つ梨沙子から知也は“結婚願望ディベート”を仕掛けられる。結婚のメリットを論理的にアプローチされる知也だったが、プレゼン百戦錬磨のやり手広告クリエイターだけに真正面から受けて立つ。「結婚と子供ってイコールじゃない」「社会の見る目は変わってくる」「精神的には非合理的」などと二人はお互いに一歩も引くことなく、結婚のメリット・デメリット議論を白熱させていく。タイプの違う二人の女性を前に、栁俊太郎が“まだ結婚したくない男”のリアルな心境を熱弁。その結果は果たして?ABEMAプレミアムで配信中。

■ABEMAオリジナルドラマ『結婚してとうるさくて』番組概要

https://abema.tv/video/episode/90-1620_s1_p20(一部映像を無料配信中)
#1:『女には言えない男の本音』
番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1620_s1_p30
#2:『男が結婚しない本当の理由』
番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1620_s1_p40
 
ドラマ「結婚してとうるさくて」
ドラマ「結婚してとうるさくて」
#1:『女には言えない男の本音』
ドラマ「結婚してとうるさくて」
ドラマ「結婚してとうるさくて」
#2:『男が結婚しない本当の理由』
ドラマ「30までにとうるさくて」
ドラマ「30までにとうるさくて」
3/6(日) 23:00まで全話無料配信
結婚出産に興味無しのバリキャリ女性が急に婚活!? 号泣しながら明かした切なる女心『30までにとうるさくて』第2話