岩田剛典の誕生日(3月6日)を記念し、映画「ウェディング・ハイ」で新婦の元カレ・裕也を演じる岩田剛典の場面写真を一挙解禁した。

【動画】犯人は岩田剛典?三代目JSBメンバーが騙し合い『マーダーミステリー ライブリハ殺人事件』

 結婚式を舞台に繰り広げられる、抱腹絶倒の群像コメディ映画「ウェディング・ハイ」は、芸人、タレントとしても活躍するほか、向田邦子賞やギャラクシー賞を受賞するなど、脚本家としてもその才能を発揮する笑いの鬼才・バカリズムが手掛けた完全オリジナルストーリー。

 主人公のウェディングプランナー役を演じる篠原涼子をはじめ、中村倫也関水渚、岩田剛典、向井理、高橋克実などオールスターキャストが集結、抱腹絶倒の波を巻き起こす!監督は『勝手にふるえてろ』『私をくいとめて』で数々の賞を受賞し、映画ファンから絶大な支持を集める大九明子。さらに、中尾明慶、皆川猿時、六⾓精児、尾美としのり、浅利陽介、前野朋哉、池⽥鉄洋、⽚桐はいり、⾅⽥あさ美、宮尾俊太郎、泉澤祐希、佐藤晴美らオールキャストが大集結。

 遥(関水渚)と裕也は大学のサークルで出会い交際に発展。幸せな日々を送っていたが、とある出来事がきっかけで破局を迎える。その後遥は彰人(中村倫也)と出会い、結婚を決意。一方、たまたま男友達と温泉旅行に来ていた裕也は、そこで遥の結婚話を耳にする。

 今回到着した場面写真は、裕也とその友人、宗介(浅利陽介)と大輔(前野朋哉)の楽しすぎる熱海旅行中のカット。パーキングエリアでアメリカンドッグを頬張る裕也と大輔の、絶妙にゆるい表情や、旅館の前で楽しそうに記念写真を撮る姿も。本編では、温泉旅行中の記念写真として、実際に本人たちが撮影した素材が使われており、本当の友人ようにナチュラルに楽しんでいる様子が伝わってくる。3人は初共演ながら、年が近いこともありすぐに意気投合したそうで、男同士の何ともゆるーい会話を自然体に演じている。

 さらに、裕也の不思議な妄想シーンの場面写真も到着!まるで王子様のように遥の手を取るシーンや、顔をほころばせるなんとも可愛い表情を浮かべる入浴シーンも。岩田本人が「今後こういう役を演じることはないと思います(笑)」と語るほど、岩田史上最高に振り切った演技に注目だ。

 抱腹絶倒の群像コメディ映画『ウェディング・ハイ』は、3⽉12⽇(⼟)全国ロードショー。
 

名も無き世界のエンドロール
名も無き世界のエンドロール
三代目J SOUL BROTHERS マーダーミステリー
三代目J SOUL BROTHERS マーダーミステリー