マイラ、中間告白でレオに2度目の失恋…笑顔で「じゃあね」気丈に振る舞う『彼オオカミ』第4話
番組をみる »

 レオの気持ちはゆなにあると知りながら、中間告白で想いをぶつけたマイラだったが、奇跡は起こらず、再び失恋することになってしまった。

【動画】マイラ、中間告白でレオに2度目の失恋

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『彼とオオカミちゃんには騙されない』第4話が、3月13日(日)よる10時より放送された。

『彼とオオカミちゃんには騙されない』とは

マイラ、中間告白でレオに2度目の失恋…笑顔で「じゃあね」気丈に振る舞う『彼オオカミ』第4話

 『彼とオオカミちゃんには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上潜んでいる。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務める。

 女性メンバーは、新井舞良(マイラ/21歳)、大峰ユリホ(ユリホ/19歳)、北澤舞悠(まゆ/22歳)、ゆな(17歳)、YUNA(18歳)。男性メンバーは、櫻井佑樹(ゆうき/19歳)、SASUKE(18歳)、Sean(ショーン/19歳)、高橋聖那(せいな/21歳)、松本怜生(レオ/21歳)。

「レオの心の支えになれたら」マイラの想い、レオに届かず

 中間告白前、「私にチャンスはある?」とレオに直球質問をぶつけたマイラ。その問いに、レオが首を縦に振ることはなかった。それでもマイラは、レオへの想いを貫いた。今回の中間告白は、女性メンバーから男性メンバーに“NOTオオカミ宣言”を行う形で実施。中間告白当日、マイラはレオを呼び出すと、「レオのいいなって思うところを言っていくね」と切り出した。場の空気を読んで自分から話を振るなど、周囲に気を使えるところ。どんな時でも、挨拶や礼儀を忘れないところ。夢や目標のビジョンが、しっかりあるところ。マイラは1つずつ、レオの好きなところを挙げ、「素敵だなって思っています」と想いを吐露。そして最後に「私はオオカミちゃんじゃないので、もっと私のことも見てほしいなって思っています。私がレオの心の支えになれたらいいな」と願いを込め、レオの目を真っすぐ見つめた。

マイラ、中間告白でレオに2度目の失恋…笑顔で「じゃあね」気丈に振る舞う『彼オオカミ』第4話

 マイラの告白に、レオは何と答えを返せばいいかわからず、困り顔で黙り込んでしまった。するとマイラは、笑みを浮かべ、レオの前へ歩み出た。そして、口をふさぐ仕草をし、「言わなくていいので。私がこれを伝えたかっただけだから」と、ハキハキした口調でキッパリ。レオは「一言だけ」と言い、立ち去ろうとするマイラを引き止めると、「ありがとう」と感謝。マイラは笑顔でうなずき、「じゃあね」と去って行った。レオの前では、悲しい表情を一切見せることなく、明るく振る舞い続けたマイラ。この中間告白で、レオへの気持ちに区切りはついたのだろうか?最後にマイラが幸せを掴むことを祈りつつ、恋の行方を見守りたい。

『彼とオオカミちゃんには騙されない』ルール&共同作業の内容は?

 『彼とオオカミちゃんには騙されない』では、基本ルールに加え、シーズン限定の特別ルールが導入されている。基本ルールは、女性メンバーの中に1人以上、オオカミちゃんが潜んでいるというもの。さらに、視聴者による「オオカミちゃん投票」が行われ、最もオオカミちゃんだと疑われた女性メンバー1名が脱落する。そして特別ルールとして、男性メンバー5名の中から選ばれた1名に、オオカミちゃんの正体を告知。オオカミちゃんの正体を知る男性メンバー「彼」は、最終告白が終了するまで、オオカミちゃんの秘密を守り抜かなければならない。最終告白終了より前にオオカミちゃんの秘密を明かした場合、「彼」はその時点で失格となる。なお、今回メンバーが取り組む共同作業は、キッチンが併設された、オリジナルのフードトラックの制作。自身で考案・開発したメニューを販売するイベントを実施し、その際の売上によって合否の判定が行われる。

 次回、せいなは「月LINE」でマイラを誘い、2人きりでデートへ。果たしてせいなは、中間告白での失恋を乗り越え、ここから追い上げることができるのか?中間告白で意中の相手と結ばれた者、恋に破れた者、それぞれのその後が描かれる『彼とオオカミちゃんには騙されない』第5話は、3月20日(日)よる10時より放送される。

#4:中間告白SP 白銀に溶けた、好きと嘘
#4:中間告白SP 白銀に溶けた、好きと嘘
彼とオオカミちゃんには騙されない
彼とオオカミちゃんには騙されない