フィッシャーズ・ザカオの“正直さ”はバイきんぐの大好物 「ザカオを探しちゃう自分がいた」と爆笑
番組をみる »

 “ウナギ嫌い”のフィッシャーズ・ザカオが無人島生活でウナギを食しダウナーに。その素直な一面に、バイきんぐの笑いが収まらない場面があった。

【動画】ザカオ、ウナギを食べてダウナーになりバイきんぐ爆笑(3分頃)

 『ナスD大冒険TV』で放送中の「ナスD フィッシャーズ 無人島観察日記」。同企画は昨年末に放送された『ナスD大冒険TV年末4時間半SP 無人島で2泊3日0円生活』の、大人気YouTuberグループ・フィッシャーズの生活の模様を、未公開シーンを含めた完全版で届けるといったもの。ロケの現場に同行したナスDのフィッシャーズ観察日記も合わせて公開される。

 そもそも無人島生活の1日目に大ウナギを仕留めたのはほかでもないザカオだ。2日目のお昼にモトキが丁寧に皮を剥ぎ、シルクの作ったお手製の塩を使って「オオウナギの丸焼き」を作った。

フィッシャーズ・ザカオの“正直さ”はバイきんぐの大好物 「ザカオを探しちゃう自分がいた」と爆笑

 フィッシャーズメンバーから「あれ、美味いじゃん」「うんめぇ」「肉厚だね」といったポジティブな感想が溢れる中、マサイがあることに気づく。「ザカオ、お前ウナギ食ってるじゃん?」と聞くと、ザカオは「いや、仕方ないじゃん」とポツリ。マサイが「好き?」と聞くと、ザカオは「いや、好きじゃない」とはっきり言い返した。

フィッシャーズ・ザカオの“正直さ”はバイきんぐの大好物 「ザカオを探しちゃう自分がいた」と爆笑

 魚介全般が苦手だというザカオの正直な意見を受け、スタジオのバイきんぐは「正直で良いねぇ」と称賛。しかし終始ダウナーな表情を浮かべていたザカオの様子が大好物だったのか、バイきんぐの2人は「ザカオばっかり見ちゃうね」「全然喋ってないじゃん」と言いながら笑いが収まらない。VTRが終わり小峠英二は「人間が出てて良いよ。嫌いなんだもん。仕方ない」と言い、西村瑞樹も「ザカオを探しちゃう自分がいたもんね。帽子のツバが見切れているだけでも面白かった」とコメントしていた。

 しかしフィッシャーズの面々はそんなザカオの姿に感動していた。ンダホは「好き嫌いが多すぎて、今までだったら来もしなかったけど、こうして無人島に来ているからね。こういうのは絶対に挑戦しない男だったから。ザカオがこんな風に活躍しているのは奇跡ですよ」と力強く語っていた。(ABEMA「ナスD大冒険TV」より)

ナスD、眠気が限界に達し崖の上で寝落ち…衝撃映像にバイきんぐ小峠「すごいね、これ」
ナスD大冒険TV
ナスD大冒険TV
【第74話】:ナスD×フィッシャーズ無人島生活観察日記
ナスD大冒険TV
ナスD大冒険TV
【アベマ限定】無人島観察日記 #5