歌手の安斉かれんが、3月2日リリースの新曲『ちゃんと世界線』のMVでモデルの安斉星来と姉妹初共演した。この初共演情報解禁を目前にした先月末には、お互いのSNSでも実の姉妹であることを公表して大きな話題になった。「人生、生きやすくなった」(かれん)、「気持ち的にも楽」(星来)と姉妹関係の公表を機に肩の荷が下りたかのような二人に単独インタビュー。MV初共演に早くも手応えを得たようで、姉妹共演第2弾のプランも飛び出した。目指すは姉妹版『HiGH&LOW』!?それとも姉妹版『探偵物語』!?

 アーティスト活躍と並行して、『M 愛すべき人がいて』『ちょっと思い出しただけ』などに女優として出演している姉・かれん。一方、妹の星来はABEMAの恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』でブレイク。ネット上では早くから二人の“姉妹説”が噂されていた。

【動画】安斉かれん主演『M 愛すべき人がいて』

 かれんが「ネットでは実の姉妹ではないかと憶測が流れていたので、お互いのSNSで公表した際には『本人の口から聞けて良かった』というコメントを沢山いただきました。発表したことで、人生が生きやすくなりました」とホッとした表情を浮かべると、星来も「公表前にはインスタライブとかでも『実の姉妹ですか?』という質問が来たりして、内心では『みんなよくわかるな!』とビックリしていました。たしかに今の方が気持ち的に楽ですね」とすっきりしたような心境だ。

 今まで姉妹関係性を伏せていたのは不仲だから?もちろんそんなことはない。星来は「姉が私の家で自撮りするときは、私が映り込まないように背景を気にしたり、洋服についている犬の毛をコロコロしたり。姉妹を“匂わせ”ないように必死でした(笑)」と実はかなり仲がいい。コロナ禍の自粛期間中はオンラインゲーム『あつまれ どうぶつの森』でお互いの島を行き来するほど。しかし姉のかれんはかなり自由なようで「星来はゲームが上手くて黒いバラとかを作る。私はそれが出来なくて悔しいので引っこ抜いたりしていました」と自ら悪行を暴露。被害者である星来は「しかも平気で花壇の上を走り回ったり、お金の成る木を容赦なく振って奪ったりする。まさに自由奔放」とあきれ顔。これにかれんは「星来からはウザキャラ認定されて『もう絶対に一緒にやらない!』と宣言されました」と明かし、姉妹大爆笑となった。

 星来は姉かれんの『ちゃんと世界線』でMV初出演。「場に慣れていない緊張はありましたが、姉と一緒でやりやすかったです。今まではプライベートでのオフの姉しか知らなかったので『この人ちゃんと仕事できているの?』という心配もあったけれど、そこはさすがアーティスト。撮影現場ではしっかりと立っていました」とイメージ一新。妹の絶賛に「面と向かって褒められると超恥ずかしい!」と大テレのかれんだが「妹との撮影は楽しかったし、やりやすかった。照れ臭さは全然ありませんでした」と、こちらも姉妹共演を楽しんだようだ。

 お互いの仕事に関して深入りするような話はしないが、活動状況は常にチェックしているという。星来出演の『虹とオオカミには騙されない』は初回から視聴し、妹を応援していたというかれんだが、星来が想いを寄せる大平修蔵と急接近したあたりから「突然ラブラブし始めて、見ているこっちが恥ずかしくなった。こんなにラブラブするんだったら事前に教えてほしかった(笑)。心の準備が間に合いませんでした」と身内の恋愛模様に戸惑った様子。これに星来が「私が逆の立場だったら絶対に見ない!姉が恋愛している姿なんて…恥ずかしくなるに決まっている!」と悲鳴を上げると、かれんは「ラブラブの放送中にパパから『ワロタw』という連絡が来ました。パパは嫉妬しながらも全話見たようです」と父親のリアクションを報告。星来も「番組は両親と3人で見ていました。超気まずかった…」と赤面する。

安斉かれん&安斉星来、姉妹仲は最強も好みのタイプは真逆!目指すは姉妹版『HiGH&LOW』?

▲星来が出演した『虹とオオカミには騙されない』

 と言いつつも、姉妹間では好きな人ができたら「マストで」紹介し合うというルーティンがあるらしい。かれんが「好みのタイプはかぶらない。私は一緒にいて楽しく、かつ仏レベルのぶっ飛んだ優しさを持つ人が好き」というと、星来は「私はしっかりと貯金もして、計画的に生活している人が理想」と確かに意中の男性像はかぶりなし。

 好みのタイプ同様、二人の性格も「星来はしっかり者」(かれん)、「姉はよくも悪くもマイペース」(星来)と違う…のだが「最終的に辿り着く答えは一緒。揉めたり喧嘩をしたりすることがない。お互いに『それな!』と言い合うことがほとんど」とかれんが胸を張ると、星来も「相談した時に、姉は自分が思った答えと同じものを出してくれる。お互いネガティブなことは言わず、常にポジティブなアドバイスを与える」と姉妹としての結びつきの強さを口にする。かれんに至っては「妹というか友達。いや、もはや『星来』というジャンルです」と生物として星来をリスペクトしている。

 そんな最強の姉妹には早くも共演第二弾の構想がある。かれんが「姉妹版『HiGH&LOW』として雨宮兄弟のガチ姉妹版で共演したい」とリクエストすると、星来は「それな!私はアクション女優を目指しているので、是非とも激しいアクション作品で共演してみたい」と意見一致。さらにかれんは「姉妹探偵という設定もいいかも。私は芸能デビューしていなかったら探偵になりたかったので、探偵ドラマを姉妹でやりたい」と告白。かれんの知られざる願望に星来は「え?本気で探偵になりたかったの?やっぱりウチの姉…ヤバい!」と姉のトリッキーさにタジタジだった。

取材・テキスト:石井隼人、撮影:You Ishii

『ちゃんと世界線』

安斉かれん『ちゃんと世界線』7作連続配信リリース 第5作
3月2日より配信:https://kalenanzai.lnk.to/chantosekaisen

 安斉かれん主演の『M 愛すべき人がいて』、安斉星来が出演した『虹とオオカミには騙されない』はABEMAにて配信中。

M 愛すべき人がいて
M 愛すべき人がいて
虹とオオカミには騙されない
虹とオオカミには騙されない
“オオカミ”だったしゅうぞうが、セイラへ虹に誓った約束…胸に秘めた本心が明らかに