ゆな、辛い片思いを諦めかけた途端に衝撃LINEが…「俺はもう引かない」ドラマのような展開にスタジオ大興奮!『彼オオカミ』第5話
番組をみる »

 SASUKEへの想いを断ち切ろうとしていたゆなに、予想外の展開が訪れた。

【動画】ゆな、辛い片思いを諦めかけた途端に驚きのLINEが…ドラマのような展開

 ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『彼とオオカミちゃんには騙されない』第5話が、3月20日(日)よる10時より放送。

『彼とオオカミちゃんには騙されない』とは

ゆな、辛い片思いを諦めかけた途端に衝撃LINEが…「俺はもう引かない」ドラマのような展開にスタジオ大興奮!『彼オオカミ』第5話

 『彼とオオカミちゃんには騙されない』は、最高の恋を手にするために集まった男女がデートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する姿を追いかける恋愛番組。ただしメンバーの中には、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上潜んでいる。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務める。

 女性メンバーは、新井舞良(マイラ/21歳)、大峰ユリホ(ユリホ/19歳)、北澤舞悠(まゆ/22歳)、ゆな(17歳)、YUNA(18歳)。男性メンバーは、櫻井佑樹(ゆうき/19歳)、SASUKE(18歳)、Sean(ショーン/19歳)、高橋聖那(せいな/21歳)、松本怜生(レオ/21歳)。

レオと恋に発展する可能性は?ゆな「ないとは言い切れない」

 出会ってすぐSASUKEと急接近し、順調にスタートを切ったゆなだったが、SASUKEの気持ちはまゆに傾いていき、幸せな時間は長くは続かなかった。ゆなは、積極的に気持ちを伝えてくれるレオを振り切り、中間告白でSASUKEに想いを伝えたものの、結果は失恋。SASUKEが選んだのは、ライバルのまゆだった。中間告白後のアトリエで、ゆうきから「ゆなの中で、今レオはどう映ってる?」と問われると、ゆなは「1番楽だし、まんまの自分でいられるのはレオ。けどそれが好きなのか、わからない」と、悩ましげに答えた。一方、SASUKEには嫉妬することもあり、恋をしている自覚があるとのこと。しかし、だからといって、レオと恋に発展する可能性がゼロというわけではないようだ。ゆなは「ないとは言い切れないかな、レオ。だってわからなくない?何が起こるか」とも話しており、レオの熱心なアプローチが、ゆなの心を動かし始めているように見受けられた。

ゆな、辛い片思いを諦めかけた途端に衝撃LINEが…「俺はもう引かない」ドラマのような展開にスタジオ大興奮!『彼オオカミ』第5話

 そんな中、ゆなはゆうきの顔をチラリと見ると、「今、私の話聞いてたけどさ、頭の中の80%ユリホでしょ」と指摘した。図星だったのか、ゆうきは大笑い。その流れで「いや、どうしようかなって、本当に。どうするべきだと思う?ゆなが今のユリホの立場だったら、どうされるのが嬉しい?」と相談を持ちかけた。ゆなは、何が嬉しいかは人によって異なると言い、具体的なアドバイスは避けたが、「でもめちゃめちゃユリホに(ゆうきの気持ちが)届いてるっぽいけどね」とエール。それでもゆうきは「そうなのかな…」とつぶやき、不安げな表情を浮かべていた。

絶妙なタイミングでSASUKEから「太陽LINE」、ゆなの恋心が再燃

 その日の夜、ゆなはYUNAと帰り道を歩きながら、互いの状況を報告し合った。ゆなは自身の恋愛の話になると、「SASUKEくんはもう、まゆちゃんなんだよ。諦めようかなぁみたいな感じで思っています」と現在の心境を吐露。さらに「SASUKEくんのこと好きだけど、一番素で話せていたり、楽なのはレオなのね」と、レオと向き合う意思をのぞかせた。

 その矢先の出来事だった。ゆなたちのスマートフォンに、LINEが届いたことを知らせる通知音が鳴った。「もうやだー、なんでこのタイミングで…」。そう言ってスマートフォンを見ると、そこには「太陽LINE」の使用を宣言する、SASUKEからのメッセージが。そして、次に届いたLINEには「ゆな、ちょっとだけ遊びに行きませんか」と、デートの誘いが記されていたのだった。驚きのあまり、ゆなは思わずうなだれ、「もう意味わかんなくない!?」「今日めっちゃレオと話してたのに…」と動揺をあらわに。しかし、その顔には、隠しきれない胸の高鳴りが、垣間見えていた。「こんなの諦められなくない?」。一度は蓋をしかけたSASUKEへの恋心に、再び火がついた様子だった。そしてもう1人、恋心を燃やすメンバーがいた。SASUKEの「太陽LINE」を見ると、レオはすぐさま「僕も混ぜてください!」と送信。「俺はもう引かんと決めた」とキッパリ言い切った。

ゆな、辛い片思いを諦めかけた途端に衝撃LINEが…「俺はもう引かない」ドラマのような展開にスタジオ大興奮!『彼オオカミ』第5話

 SASUKEの恋の矢印が再びゆなに向き、SASUKEとレオがライバル関係になる…という展開にも期待が高まるが、現時点で真相は謎に包まれている。MCの間でも、ゆなを「太陽LINE」で誘ったSASUKEの行動に対し、さまざまな意見が上がった。横澤が「SASUKEのこの行動の意味は何だと思います?」と尋ねると、ゲスト出演した本田は「わからなすぎる。怖い。何だろう…」とパニックに。一方、飯豊は、ゆなが「オオカミちゃん」、SASUKEが「彼」だと仮定し、「ゆなちゃんがSASUKEくんを諦めて、レオくんに行こうとしているところを、SASUKEくんは彼だから止めたのでは」と考察。滝沢は、「太陽LINE」を使うことで、他のメンバーもデートに参加できるようにし、ゆなを元気づけようとしたのではないかと予想していた。
 

『彼とオオカミちゃんには騙されない』ルール&共同作業の内容は?

 『彼とオオカミちゃんには騙されない』では、基本ルールに加え、シーズン限定の特別ルールが導入されている。基本ルールは、女性メンバーの中に1人以上、オオカミちゃんが潜んでいるというもの。さらに、視聴者による「オオカミちゃん投票」が行われ、最もオオカミちゃんだと疑われた女性メンバー1名が脱落する。そして特別ルールとして、男性メンバー5名の中から選ばれた1名に、オオカミちゃんの正体を告知。オオカミちゃんの正体を知る男性メンバー「彼」は、最終告白が終了するまで、オオカミちゃんの秘密を守り抜かなければならない。最終告白終了より前にオオカミちゃんの秘密を明かした場合、「彼」はその時点で失格となる。なお、今回メンバーが取り組む共同作業は、キッチンが併設された、オリジナルのフードトラックの制作。自身で考案・開発したメニューを販売するイベントを実施し、その際の売上によって合否の判定が行われる。

 次回、第5話のラストでSASUKEがゆなに送信した「太陽LINE」の真相が明らかに。「このタイミングで太陽LINE使って、その相手が何でゆななのかな」と、SASUKEに直球質問をぶつけるレオ。果たしてSASUKEは何を語るのか?さらに予告映像では、逆転劇が起こることを示唆するシーンも。その主人公はいったい誰…?『彼とオオカミちゃんには騙されない』第6話は、3月27日(日)よる10時より放送される。

#5:それでも好きって、それでも好きなのかな?
#5:それでも好きって、それでも好きなのかな?
彼とオオカミちゃんには騙されない
彼とオオカミちゃんには騙されない