アニメ「ありふれた職業で世界最強 2nd」10話、愛ちゃん先生が能力発揮!仲間の裏切りに驚きの声
「ありふれた職業」過去回配信中 »

 3月17日より順次放送中のアニメ「ありふれた職業で世界最強」2nd season第10話では、“愛ちゃん先生”こと畑山愛子(CV:加隈亜衣)が能力を発揮した。予想外の強さに驚くファンが相次いでいる。

【放送】愛ちゃん先生強い!「ありふれた職業 2nd」第10話

 同アニメは、白米良氏によるライトノベル「ありふれた職業で世界最強」を原作としたアニメ第2期。異世界に召喚された“いじめられっ子”の主人公・南雲ハジメ(CV:深町寿成)が、仲間と共に冒険を繰り広げる“最強”異世界ファンタジーだ。

 第9話では、ユエ(CV:桑原由気)とシア・ハウリア(CV:高橋ミナミ)が魔人族のリーダー・フリード(CV:小西克幸)率いる大軍と対峙した。まずはシアが、フリードの部下であるミハイル(CV:石井真)を圧倒。一方のユエも、フリードの猛攻に怯むことなく「どう?ハジメから受けた傷は痛い?」と不敵に笑いながら反撃してみせた。ユエとシアの活躍に、ファンも「2人ともすごい強くなってた!」「ハラハラするバトルだった!」と大興奮だった。

 最新話にあたる第10話「神の使徒」では、ハジメと神の使徒・ノイント(CV:佐藤利奈)によるバトルが繰り広げられた。2人の激闘の裏で、愛子は可燃性ガスを作り出して建物ごと敵を吹き飛ばしてみせた。「人を殺してしまった」と落ち込む愛子をハジメが優しく抱き締めるシーンもあり、視聴者は「勇者並みの魔力あったとは驚き」「すっかりヒロインやん」「愛子先生のブーストヤバい」と大盛りあがりだった。

 また、ハジメ不在の王都で“とある人物”による謀反が発生する展開もあった。意外な人物の裏切りに、Twitter上では「ついに黒幕のお出ましか…」「仲間の裏切りはヤバいですね!」「続きが気になります」といったコメントが上がっていた。

第10話「神の使徒」
【あらすじ】

ハジメとノイントの戦いが始まり、彼女から神・エヒトの望みが語られる。人々を駒としか見ていないエヒトは、盤上をかき乱すイレギュラーであるハジメの死を望んでいたのであった。絶大な力を持つ大いなる存在にハジメは抗うことができるのか――?

※高橋ミナミの「高」は、正式にははしごだかの字
(C)白米良・オーバーラップ/ありふれた製作委員会

【最新話】10話を見る(3月20日〜配信)
【最新話】10話を見る(3月20日〜配信)
ありふれた職業で世界最強 2nd season
ありふれた職業で世界最強 2nd season
ありふれた職業で世界最強
ありふれた職業で世界最強