フィッシャーズ、シルクとンダホが素潜り漁で覚醒!  無人島生活の締めくくりは“めちゃくちゃ豪華な飯”に
番組をみる »

 フィッシャーズ・シルクとンダホが無人島生活で素潜り漁に挑戦。“めちゃくちゃ豪華な飯”が楽しめるほどの、成果を得て2人は陸に上がった。

【動画】シルクとンダホの素潜り漁の様子

 『ナスD大冒険TV』で放送中の「ナスD フィッシャーズ 無人島観察日記」。同企画は昨年末に放送された『ナスD大冒険TV年末4時間半SP 無人島で2泊3日0円生活』の、大人気YouTuberグループ・フィッシャーズの生活の模様を、未公開シーンを含めた完全版で届けるといったもの。ロケの現場に同行したナスDのフィッシャーズ観察日記も合わせて公開される。

フィッシャーズ、シルクとンダホが素潜り漁で覚醒!  無人島生活の締めくくりは“めちゃくちゃ豪華な飯”に

 2日目の夜、リーダーのシルクロードとンダホは無人島生活最後の食事を楽しむべく、素潜り漁へと出掛けた。

 素潜り漁経験者のシルクは海へと入ると、さっそく“海のギャング”こと「ウツボ」と出会した。昼間は逃した獲物…今回も岩の下に身を隠すが、気合を入れモリを命中させ、ウツボを仕留めた。シルクは「カサゴ」「イットウダイ×2」と次々にゲット。 一方、前日あまり深くまで潜れなかったンダホは、引き続き悪戦苦闘を繰り広げるが、なんとか大きな「ブダイ(40cm)」をゲットした。満身創痍のンダホは陸に上がると手をさすりながら「ちょっと痺れてますもん。本当に限界でした」と語った。それほど、素潜り漁とは大変なことなのだ。

フィッシャーズ、シルクとンダホが素潜り漁で覚醒!  無人島生活の締めくくりは“めちゃくちゃ豪華な飯”に

 さらにシルクはこの日、2匹目のウツボをゲット。さらにゾウリエビ×2、ナマコ×2も。2〜3時間でシルクは合計9匹を仕留めた。

 次回の放送では無人島生活のフィナーレとして、最後の料理がスタート。シルクは「最後の飯、めちゃくちゃ豪華だね」と語っていた。そこでは、ザカオの崩壊っぷりも楽しめるという。番組ファンはぜひお楽しみに。
ABEMA「ナスD大冒険TV」より)

ナスD大冒険TV
ナスD大冒険TV
【第75話】:ナスD×フィッシャーズ無人島生活観察日記
ナスD大冒険TV
ナスD大冒険TV
【アベマ限定】無人島観察日記 #6