水着姿のグラドルたちが性トラブル改善術を勉強「自分も満足できる体になるのが大事」
番組をみる »

 3月21日に放送されたABEMA給与明細」では、性トラブルを解決するための恒例企画“水着勉強会”の第4弾を実施。3人のグラビアアイドルが受講生役となって参加した。

【動画】グラドルたちが抱える性の悩みとは

 この日受講生役を務めたのは、グラビアアイドルの石原由希、白藤有華、平田梨奈の3人。番組では女医YouTuberとしても活動する二宮レディースクリニック・二宮典子院長を性のエキスパートとして迎え、周囲に相談しにくい性の悩みを解決するためのレクチャーを行った。

 二宮院長はまず、性の悩みとして最も多い「性交痛」について改善方法を説明。続いて2番目に多い悩みとして臭いのトラブルに言及した。すると受講生役の石原はデリケートゾーンについて「歯磨き粉を塗ったら痒みが治ったんですよ。それ以降、痒いときに歯磨き粉を塗ると、スースーして治る」と仰天エピソードを披露し、周囲からは「本当にやばい!」と驚きの声が上がった。二宮院長は「一時的に痒みが治っただけ」と注意しつつ、デリケートゾーンの正しいケアの仕方を解説した。

水着姿のグラドルたちが性トラブル改善術を勉強「自分も満足できる体になるのが大事」

 他にも女性が絶頂を経験するためのポイントやエクササイズについてレクチャーを行なった二宮院長。勉強会を終えると、受講生役の白藤は「一生ずっと痛いと思っていたものが、意外と体の仕組みで改善できることがわかったので、これから楽しめると思う」と回想。また同じく平田は「めちゃくちゃ勉強になりました。女性は自分の体のことをちゃんと知っておいた方がいいし、自分のために性のモチベーション上げてるし、パートナーがいる場合は自分がパートナーを満足させるんじゃなくて、自分も満足できる体になるのが大事」と感想を述べていた。
(ABEMA/給与明細より)

【動画】女医YouTuberが伝える性交痛の悩み解消法
【動画】女医YouTuberが伝える性交痛の悩み解消法
【動画】グラドルたちが抱える性の悩みとは
【動画】グラドルたちが抱える性の悩みとは
【動画】感度をアップさせる骨盤底筋トレーニング
【動画】感度をアップさせる骨盤底筋トレーニング
【動画】感度をアップさせる骨盤底筋トレーニング