オズワルド伊藤、“男だらけのあるある選手権”で優勝するも複雑な心境「負の遺産になる」
番組をみる »

 3月20日に放送されたABEMAのバラエティ「チャンスの時間」に、お笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介が登場。人気企画「男だらけのあるある選手権」に対する本音を明かし、スタジオの爆笑を誘った。

【動画】千鳥ノブ絶賛の「AVを借りる時あるある」(23分頃~)

オズワルド伊藤、“男だらけのあるある選手権”で優勝するも複雑な心境「負の遺産になる」

 「SNSで大人気の土佐兄弟に続け! 男だらけのあるある選手権」は、伊藤を含めた6人の芸人が男性にしか理解されない“あるある”ネタを披露していくというもの。番組MCを務めるお笑いコンビ・千鳥ノブと、ゲストでタレントの菊地亜美が判定役を務め、ノブだけが共感した場合に“男性あるある”と認定される。

オズワルド伊藤、“男だらけのあるある選手権”で優勝するも複雑な心境「負の遺産になる」

 伊藤は1本目のネタとして『キャバクラでタバコを吸う際、キャバ嬢から火を点けられるのを信憑性のない理由で断るヤツ』のモノマネを披露してみせた。「あ、大丈夫。出世しないから」とキャバ嬢に伝える伊藤に、ノブは「俺聞いたことあるぞ」と手を叩いて大笑い。共演者からの共感を得た伊藤が「どの地元でも受け継がれてるんじゃないかな」と言うと、大悟は「それ言うてるヤツで出世したヤツも見たことない」と切れ味鋭いツッコミを繰り広げた。

オズワルド伊藤、“男だらけのあるある選手権”で優勝するも複雑な心境「負の遺産になる」

 その後もさまざまな“あるある”ネタを発表し、ポイントを重ねていく伊藤。企画終盤、伊藤は『AVを6本借りられる個室ビデオで、最速で5本選んで6本目で少しだけ味を変えるヤツ』のモノマネを披露してみせた。カゴの中にDVDを次々と入れた後に「グラビアだな」と呟きながら去って行く男性を再現した伊藤を見て、ノブは「めちゃめちゃ分かる!」と大喜び。「妙にエロく見えるんすよね」と告げる伊藤に、ノブも「見える見える。ホンマやな」と深くうなずいた。

オズワルド伊藤、“男だらけのあるある選手権”で優勝するも複雑な心境「負の遺産になる」

 なお、今回の「男だらけのあるある選手権」で優勝を飾ったのも伊藤だった。優勝した感想を尋ねられた伊藤は、「今日この瞬間は嬉しいんですけど、多分これから先どの仕事においても“負の遺産”になる」と複雑な心境を告白。続けて「これが足を引っ張る日が必ず来るなと(感じています)」と語ると、大悟も「このコーナー調子に乗らん方がいいからね」と笑いながら同調していた。

チャンスの時間
チャンスの時間
#173:パチンコ=人生/パチフェッショナルの名言
チャンスの時間
チャンスの時間
人気芸人とおもしろ企画を毎週実施